トップ >  ニュース >  記事一覧

ニュース  記事一覧

SBI、ICOで500億円調達

SBI、ICOで500億円調達

SBIホールディングスが2018年度中に、ICO(イニシャル・コイン・オファリング)で500億円規模の調達を行うと、日刊工業新聞が報じた。

続きを読む >>

成田空港が「最高の空メシ空港」に選出

成田空港が「最高の空メシ空港」に選出

最終更新:2018年02月15日 09時30分

成田国際空港が、もっとも高品質で低価格の食事を提供する空港に選出された。

続きを読む >>

1月のヘッジファンド相場は順調に推移

1月のヘッジファンド相場は順調に推移

最終更新:2018年02月14日 11時20分

ヘッジファンドをはじめ多くの金融商品の調査・情報提供を行うユーリカヘッジが、「ユーリカヘッジ・ヘッジファンド・インデックス」から、1月のヘッジファンドの運用成績を発表した。

続きを読む >>

年率62%、伊藤忠にケンカを売る空売りヘッジファンド、チェイノス【ヘッジファンドマネジャー列伝①】

最終更新:2018年02月13日 10時00分

7月27日、日本の株式市場に衝撃が走った。 アメリカの投資ファンド、グラウカス・リサーチ・グループが、「伊藤忠商事が1531億円相当の減損損失の認識を意図的に回避し、2015年3月期の当期純利益を過大報告したと考えている」という調査レポートを公表したのだ。

続きを読む >>

毎月500万ドルを生むAirbnbのヘッジファンド

毎月500万ドルを生むAirbnbのヘッジファンド

最終更新:2018年02月09日 11時30分

辞任を発表した大手民泊仲介サイトAirbnbの前CFO、ローレンス・トシ氏が社内でヘッジファンドを立ち上げ、高い収益を上げていると、ブルームバーグが報じた。

続きを読む >>

退職金運用で、買ってはいけない3つの商品

退職金運用で、買ってはいけない3つの商品

最終更新:2018年02月08日 11時30分

長年勤めた会社を定年で退職し、今後の生活のために退職金を受け取る。 かつては退職金を少しずつ切り崩し、年金と合わせ使っていけば、今まで頑張ってきた分のご褒美として、贅沢をしながらでも充分に余生を送れたものだが、現在は平均で男性が80歳、女性が90歳まで生きる時代である。年金や退職金の制度がつくられたころとは状況が変わりすぎている。

続きを読む >>

仮想通貨流出で際立つ北朝鮮の力

仮想通貨流出で際立つ北朝鮮の力

最終更新:2018年02月07日 11時45分

仮想通貨の取引所「コインチェック」から巨額の仮想通貨「NEM」が流出した事件で、北朝鮮が関与している可能性が浮上した。

続きを読む >>

日本が目指す「仮想通貨先進国」

日本が目指す「仮想通貨先進国」

最終更新:2018年02月06日 09時45分

2017年に飛躍的に拡大したものの、2018年に入り価格も落ち着き、コインチェックによるNEMの流出事件などもあり新たな局面を迎えた仮想通貨市場。 世界的には仮想通貨に関して規制の動きが大きくなっているが、日本は中立の立場をとっている。

続きを読む >>

1月に好調を記録したローブのヘッジファンド

最終更新:2018年02月05日 13時00分

2018年も1月が経過し、好調な成績を記録するヘッジファンドの情報が入ってきた。

続きを読む >>

コインチェック事件で終わる仮想通貨バブル

コインチェック事件で終わる仮想通貨バブル

最終更新:2018年02月02日 12時00分

580億円相当の仮想通貨「NEM」が流出したコインチェック社。金融庁による業務改善命令だけでなく、本格的な立ち入り検査が実施されることも決まった。

続きを読む >>

2017年ヘッジファンド好成績はアジア

最終更新:2018年02月01日 11時40分

ブルームバーグが、世界の地域ごとの高リターンヘッジファンドを発表した。 アジア、ヨーロッパ、米国ごとに2017年に好成績を収めたファンドを成績順にしたもので、2016年の成績も合わせ発表されている。

続きを読む >>

ボーディングスクールで伸びる子、伸びない子

ボーディングスクールで伸びる子、伸びない子

最終更新:2018年01月31日 12時45分

子どもの進学先として、ボーディングスクールを考える富裕層は多い。ゆかしメディアが取材したところ、ボーディングスクールに通って伸びる子、伸びない子に傾向が分かれることがわかった。

続きを読む >>

資産運用EXPOがスタート

最終更新:2018年01月26日 10時00分

資産運用に関する大々的な展示会、資産運用EXPOが昨日、開催された。

続きを読む >>

2017年好調のヘッジファンドランキング

2017年好調のヘッジファンドランキング

最終更新:2018年01月25日 09時30分

LCHインベストメンツが、「PROFITS SINCE INCEPTION OF TOP MANAGERS」を発表した。ヘッジファンドの設立から利益を増やしているヘッジファンドマネジャーのランキングだ。

続きを読む >>

ヘッジファンドの資産総額が3兆2111億ドルに

ヘッジファンドの資産総額が3兆2111億ドルに

最終更新:2018年01月23日 11時40分

ヘッジファンドの資産総額が6四半期連続で増加したと、ヘッジファンドリサーチが発表した。 ヘッジファンドとファンド・オブ・ファンズの合計の伸びは3.3%となる。

続きを読む >>

ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする


写真:Getty Images
Twitter公式ナビゲーター twinavi