トップ >  ニュース >  記事一覧

ニュース  記事一覧

藤巻健史(参議院議員) × 高岡壮一郎(あゆみトラスト グループ 代表)特別対談「富裕層の資産保全とは?」

藤巻健史(参議院議員) × 高岡壮一郎(あゆみトラスト グループ 代表)特別対談「富裕層の資産保全とは?」

カリスマディーラーがカリスマ国会議員に大変身。歯に衣を着せぬ発言が健在なフジマキ氏には、富裕層を中心にファンが急増している。 そんな藤巻氏と富裕層向けにフィンテック事業を行う「あゆみトラスト グループ」創業者の高岡壮一郎 代表取締役社長との対談が実現した。富裕層の資産はこれからどうなるのか?

続きを読む >>

ZOZOTOWN前澤氏、バスキア2作目を122億円で落札

ZOZOTOWN前澤氏、バスキア2作目を122億円で落札

最終更新:2017年05月19日 12時00分

ファッション通販のZOZOTOWN(ゾゾタウン)などを展開するスタートトゥデイ社長の前澤友作氏が、アメリカ、サザビーズのオークションでジャン・ミシェル・バスキアの絵画を1億1050万ドル(約122億円)で落札したと、ニューヨークタイムズが報じた。落札された作品は1982年に発表されたドクロを描いたもので、題名はない。

続きを読む >>

富裕層のためのセブ島英語留学

富裕層のためのセブ島英語留学

最終更新:2017年05月18日 10時30分

世界中の英語の非ネイティブが、本気で英語を身につけたいときに行く場所がある。 フィリピンのセブ島だ。 今や高級リゾート地として、快適な滞在を可能にするホテルもたくさんある。 どのような留学になるのか、取材した。

続きを読む >>

ヘッジファンド報酬ランキング シモンズ16億ドルで連覇

ヘッジファンド報酬ランキング シモンズ16億ドルで連覇

最終更新:2017年05月16日 17時45分

ヘッジファンド業界の2016年分の報酬ランキングが、米専門誌インスティチューショナルインベスターズから16日発表され、1位はルネサンステクノロジーズのジェームズ・シモンズ氏となった。シモンズ氏は2015年の報酬も17億ドルで、2連覇となる。 フォーブスの発表した資産額は180億ドルで、長者番付の49位に入る。

続きを読む >>

3000万円の純金将棋の駒を、誰が買うのか?

3000万円の純金将棋の駒を、誰が買うのか?

最終更新:2017年05月12日 11時00分

「離婚したとき質屋に持っていって一番お金になったのは、とにかく金。 私の名前入りのプレゼントや、複雑なカットがされたダイヤなんて、何の価値にもならなかったわ」 以前、離婚経験者複数人に同時に取材したところ、全員がうなずき、非常に盛り上がった話題だ。

続きを読む >>

ヘッジファンドに絡まれた伊藤忠が最高益

ヘッジファンドに絡まれた伊藤忠が最高益

最終更新:2017年05月10日 12時30分

大手商社7社の2017年3月決算が出そろった。昨年度に赤字転落していた三菱商事、三井物産が黒字に転じたほか、伊藤忠商事、豊田通商は過去最高の純利益を計上した。

続きを読む >>

著名ヘッジファンドマネジャーの予想は当たったのか?

著名ヘッジファンドマネジャーの予想は当たったのか?

最終更新:2017年05月09日 12時52分

ヘッジファンド界の一大イベントであるソーン・インベストメント・カンファレンスが月曜日からニューヨークで開催され、著名ヘッジファンドマネジャーが語るテクノロジー、エネルギー、メディアなどに関する市場の動向について注目が集まる。

続きを読む >>

プレミアムフライデーを定着させるためには?

プレミアムフライデーを定着させるためには?

最終更新:2017年05月02日 16時21分

「その通り」と、逆の意味で大いに話題になった「話題にもならなくなったプレミアムフライデー」 一方で「『意味がない』と切り捨てるのではなく、働き方について一石を投じたことに意味がある」という、まるで禅問答のような声もいくつかあった。 「日本人には無理」などと切り捨てることは稚拙だ。後述するが以前よりプレミアムフライデーに近いものを採用し、成功している会社も存在する。 では、果たしてどのような形であれば働き方改革は成功するのかを、建設的に考えてみたい。

続きを読む >>

話題にもならなくなったプレミアムフライデー

話題にもならなくなったプレミアムフライデー

最終更新:2017年04月28日 18時00分

政府の「働き方改革」の一環で2月24日から始められている「プレミアムフライデー」1回目は物珍しさや、政府の意向に従っていることをアピールする必要のある経団連加盟企業などが協力姿勢を見せたことにより、それなりの注目を集めた。

続きを読む >>

有事の前に、今ヘッジファンドは何を考えているのか?

有事の前に、今ヘッジファンドは何を考えているのか?

最終更新:2017年04月26日 19時50分

北朝鮮とアメリカの緊張状態、EU離脱の可能性も残るフランスの総選挙など、市場を大きく左右しうる要因が多々発生している現状において、ヘッジファンドの動きで顕著なものは何があるかを見てみよう。

続きを読む >>

琳派の日本画家、鈴木其一の人気が上昇中

琳派の日本画家、鈴木其一の人気が上昇中

最終更新:2017年04月26日 15時00分

江戸琳派の旗手とされ、近年注目度の高い鈴木其一。琳派の継承者、酒井抱一の弟子だが、抱一の死後に独創性を発揮するようになる。琳派の特徴的な画法「たらしこみ」などを継承しながらも、金以外の色を多用、べったりとした塗り込み、美術評論家の山下裕二氏曰く「グラフィックデザインのような幾何学的な構造」が特徴だ。

続きを読む >>

訪日外国人観光客数が過去最高に

訪日外国人観光客数が過去最高に

最終更新:2017年04月21日 11時00分

観光庁は19日、訪日外国人消費動向調査 平成29年1-3月期結果を発表した。 その発表によると、平成29年1~3月期の訪日外国人旅行者数は654万人と過去最高、政府が掲げる「年間2000万人の訪日外国人旅行者」は昨年達成され、その後も月間200万人ペースを保っている。

続きを読む >>

永守重信氏 100数十億円を京都の大学に寄付

永守重信氏 100数十億円を京都の大学に寄付

最終更新:2017年04月20日 16時00分

モーター大手の日本電産創業者、永守重信会長(72)が100数十億円の私財を大学に寄附し、後進育成のための支援を行うと発表した。

続きを読む >>

首都圏マンション発売24年ぶり低水準

首都圏マンション発売24年ぶり低水準

最終更新:2017年04月19日 15時30分

2016年度マンションの供給が4.4%減の3万6450戸となり、1992年度の2万8460戸に次ぐ、24年ぶりの低水準になった。最も多かった2000年で9万5479戸を記録していたのに比べると、半分以下だ。

続きを読む >>

2017年ヘッジファンドアワード候補者出そろう

2017年ヘッジファンドアワード候補者出そろう

最終更新:2017年04月14日 13時00分

2017年ヘッジファンドアワードが、6月21日に開催される。 今年で15回目を迎えるヘッジファンド業界一大イベントの候補者が出揃った。

続きを読む >>

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする


写真:Getty Images
Twitter公式ナビゲーター twinavi