トップ >  クオリティライフ >  記事一覧

クオリティライフ  記事一覧

NSX、ランボルギーニ、ケーニグセグ……最高2憶6000万のスポーツカー市場

NSX、ランボルギーニ、ケーニグセグ……最高2憶6000万のスポーツカー市場

不況、車離れ、そんな声をものともせずに好調なのが、高級車、スポーツカーの世界だ。秋の新作が次々に発表され、好調な売れ行きを見せている。 価格も生産している国もまったく異なる3つの車種を紹介したい。

続きを読む >>

鳥取地震 どこよりも速い募金の方法はふるさと納税

鳥取地震 どこよりも速い募金の方法はふるさと納税

更新日:2016年10月21日

本日発生した、鳥取県中部を中心とした最大震度6弱の地震。 詳細はまだわからないが、県内では物が落ちる、救急車が多数出動している等の情報が寄せられている。 4月に発生した熊本地震といい、2016年は大地震が多数発生している。 地震の被災地に、日本全国から義援金が送られる。義援金の預け先は様々で、どのような形で被災地に届けられるかも異なる。 それらの募金とは別に、ダイレクトに被災地を支援できる方法として、ふるさと納税が熊本の地震あたりから注目を集めた。 寄付金のうち一定額は住民税から控除されることや、各自治体が地元の特産品を中心にお礼の品を用意していることもあり、最近では寄付が盛んになった。

続きを読む >>

楽しく「生涯現役」を貫くためのヒント

楽しく「生涯現役」を貫くためのヒント

更新日:2016年09月30日

「定年後の生き方」に迷う人は多い。会社にいるうちは仕事というポジションがあり、部下もいるなど、自分の居場所があり、やりがいも持つことができた。 定年を迎え、それまでの人生に大きな位置を占めていた仕事がなくなったことで、心に大きな穴が空いてしまう、そのような人がたくさんいる。 趣味もなく仕事一筋だったので、時間はたくさんあるが何かしようにも何も思いつかない。仕事以外には友人もいないので、きっかけもない。 特に、会社で一生懸命にやってきた人ほど、会社という所属先を失うことで、新たな一歩を踏み出すことができなくなるという。 誰からも必要とされなくなることに加え、加齢に伴いちょっとしたことでも怒りやすくなる、そして役所や店に連日クレームをつけるなど、「暴走老人」になってしまう人も少なくない。 「暴走老人」ならぬ「奔走老人」になることを勧めているのが、アジア教育友好協会(AEFA)の理事長、谷川洋氏だ。

続きを読む >>

お金持ちがさりげなくこだわるのは文房具

お金持ちがさりげなくこだわるのは文房具

更新日:2016年09月16日

文房具にこだわるお金持ちは多い。 「文房具は仕事で使うことも多いもの。どんな文房具を使っているかで、一緒に仕事のできる人かどうかをチェックしている」という人はいる。それゆえ、自身もしっかりした文房具を使っている人は多い。

続きを読む >>

今すぐできる、痩せる習慣をつくる2つのこと

今すぐできる、痩せる習慣をつくる2つのこと

更新日:2016年09月09日

「飽食の時代」と言われ、肥満、メタボリック症候群は社会問題化している。 ダイエットに関心のある人も多いが、なかなか続かない人も多いのではないだろうか。 運動なども大事だが、痩せる上ではそれ以前に重要な部分がある。 『美しい人は正しい食べ方を知っている』(KADOKAWA)の著者であり、主宰するサロンや講演等で3万人の人生を変えてきたフードプロデューサーの小倉朋子氏に、話を聞いた。

続きを読む >>

“肉おじさん”の教える本当にうまい肉②

“肉おじさん”の教える本当にうまい肉②

更新日:2016年09月02日

肉好きの間で有名な、日本最大級の肉イベント「肉フェス」で4回連続総合優勝を果たした「格之進」の経営者インタビュー後半。

続きを読む >>

世界最高を受け継ぐ日本人ピアニストのコンサート

世界最高を受け継ぐ日本人ピアニストのコンサート

更新日:2016年09月01日

芸術の秋、日本全国で様々なイベントが行われる。 注目のイベントがある。クラシック界のトップに君臨するロシアのピアノ技術を現地で学んだ若きピアニスト、金子淳氏が帰国。今月末に行われるリサイタルで、その成果を披露する。 自身がピアニストでもあるライター、森佳子氏が金子氏にインタビューした。

続きを読む >>

“肉おじさん”の教える本当にうまい肉①

“肉おじさん”の教える本当にうまい肉①

更新日:2016年08月26日

肉好きの間で有名な店がある。日本最大級の肉イベント「肉フェス」で4回連続総合優勝を果たした「格之進」だ。 「熟成肉」の名前を一躍有名にした店としても知られている。格之進の千葉祐士社長に、「うまい肉」とはどういうものかを聞いた。

続きを読む >>

オークラ支配人「知って損はない高級ホテルのサービスの違い」

オークラ支配人「知って損はない高級ホテルのサービスの違い」

更新日:2016年08月09日

以前「ホテルオークラ支配人の教える、ホテルの上客になる方法」をお話しいただいた石原直氏に、ホテルのサービスについてより詳しくお聞きした。

続きを読む >>

岩合光昭氏のネコ写真展が全国で開催

岩合光昭氏のネコ写真展が全国で開催

更新日:2016年07月22日

世界的な動物写真家、岩合光昭氏のネコの写真展が全国17会場で開催される。 8月8日は「世界ネコの日」とされており、その日にちなんでのイベントの一環だ。 開催エリアは札幌 仙台 岡山 横浜 渋谷 栃尾 水戸 宇都宮 所沢 浦和 柏 甲府 岐阜 尾道 松山 大分 長崎の17会場となる。 併設の物販エリアでは写真展会場限定の岩合氏オリジナルねこグッズが販売されるほか、岩合氏のギャラリートーク、 サイン会などが行われるところもある。

続きを読む >>

末期がんを完治!? 副作用ゼロの治療法②

末期がんを完治!? 副作用ゼロの治療法②

更新日:2016年07月21日

前回記事では、副作用ゼロのがん治療「遺伝子治療」についてお話をお聞きした。 そのお話で、疑問が生じた。末期がんから回復させるなど効果の高い治療法でありながら、なぜ遺伝子治療は知名度も低く、ほかの治療法に比べて一般的でないのだろうか。取材陣の問いかけに、北青山Dクリニックの阿保義久(あぼ・よしひさ)院長は答える。

続きを読む >>

オークラ支配人の教える、ホテルの上客になる方法

オークラ支配人の教える、ホテルの上客になる方法

更新日:2016年07月19日

旅行の思い出をよいものにしてくれる場、訪れる者に上質な空間を提供する場、それがホテル。 ホテルにとって上客と認識してもらえれば、マニュアルにない様々なサービスを受けられることもある。ラグジュアリーなホテルで最高のもてなしをしてもらえる客になるにはどうしたらよいのか、ホテルオークラ東京元総支配人であり『一流の品格をつくるホテルオークラの流儀』の著者、石原直氏にお聞きした。

続きを読む >>

末期がんを完治!? 副作用ゼロの治療法①

末期がんを完治!? 副作用ゼロの治療法①

更新日:2016年07月14日

厚生労働省によると、2014年にがんで亡くなった人の数は36万8103人で、死亡総数の28.9%を占め、がんは日本人の死因のトップとなっている。 長期の入院、抗がん剤による副作用など、治療そのものも患者にとっては大変な負担となる。 入院をせず、投薬のみで、しかも体のいろいろな場所に転移した末期がんすら治療できるとしたら――そんな夢のような治療を研究し、実際に成果もあげている北青山Dクリニックの阿保義久(あぼ・よしひさ)院長に話を聞いた。

続きを読む >>

“光で愛でる”刀剣鑑賞の魅力

“光で愛でる”刀剣鑑賞の魅力

更新日:2016年07月01日

7月1日より目黒雅叙園で始まった『和のあかり×百段階段』展。 東京都指定有形文化財「百段階段」内の部屋を「祭り」「アート」「職人」「伝統芸能」の4つのジャンルを中心に、日本ならではの“和のあかり”と“色彩”が楽しめる。昨年の初開催時は6万人の来場者数を記録した。 年間を通じて唯一百段階段の撮影が可能な期間となっており、今年も多くの来場者が予想される。

続きを読む >>

ボケは45歳から脳に磁気を当てて予防する

ボケは45歳から脳に磁気を当てて予防する

更新日:2016年06月28日

高齢化社会を迎え、大きな問題になっているのが「介護」. 特に「ボケ」認知症は介護をする側にも大変な負担を強いる。具体的な解決策もなく、日本人の平均寿命が伸びてきているこの先、認知症への対応はますます深刻な課題になっていくと言えるだろう。 その認知症を、従来と異なるアプローチで予防しようというクリニックが昨日、オープンした。新宿白澤記念クリニックの白澤卓二最高顧問に話を聞いた。

続きを読む >>

ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする