トップ >  クオリティライフ >  記事一覧

クオリティライフ  記事一覧

ボケは45歳から脳に磁気を当てて予防する

ボケは45歳から脳に磁気を当てて予防する

高齢化社会を迎え、大きな問題になっているのが「介護」. 特に「ボケ」認知症は介護をする側にも大変な負担を強いる。具体的な解決策もなく、日本人の平均寿命が伸びてきているこの先、認知症への対応はますます深刻な課題になっていくと言えるだろう。 その認知症を、従来と異なるアプローチで予防しようというクリニックが昨日、オープンした。新宿白澤記念クリニックの白澤卓二最高顧問に話を聞いた。

続きを読む >>

この夏のバカンスにおすすめの豪華客船5選

この夏のバカンスにおすすめの豪華客船5選

更新日:2016年06月24日

今年はアメリカのロイヤル・カリビアン・インターナショナルが旅客定員6400人以上という世界最大の客船を就航させた。豪華客船に世界の注目があつまるなか、ロシア版フォーブスも最新の世界の豪華客船ランキングをまとめている。今回はそれをもとに、日本からも参加しやすく、豪華かつゆったりとしたバカンスを過ごすのにおすすめの客船を紹介したい。

続きを読む >>

来日した外国の友人をどの店に連れていくか?

来日した外国の友人をどの店に連れていくか?

更新日:2016年06月17日

日本に来た外国人を食事に連れていく際、「どこに連れていったらいいか……」と迷った経験のある人は少なくない。 宗教上の理由から食べられないものがある、ベジタリアンで肉や魚は一切口にしないという人は多い。特定の食材にアレルギーのある人もいる。 「日本を訪れたすべての人に懐石料理を味わってもらいたい」と、イスラム教徒が食べてよいものだけを使用した独自の「ハラール懐石」や完全ベジタリアン向けの「ビーガン懐石」を提供する日本料理店「伊勢すえよし」を取材した。

続きを読む >>

高級有料老人ホーム選び方最新版 お金より大切なものは?

高級有料老人ホーム選び方最新版 お金より大切なものは?

更新日:2015年10月15日

高級老人ホームは届け出、無届合わせて全国に1万件以上あるとされる。その中でも入居一時金が数千万円、あるいは1億円超えという高級有料老人ホームがある。東京都内で代表的な施設や、入居にあたっての注意点や選び方について調べてみた。メディア露出では、高額な料金や高級な施設にスポットがあたることが多いものの、少し違った角度から観察することで、お金だけがすべてではないことも見えてくる。

続きを読む >>

ブーム後の「サービス付き高齢者住宅」最新事情&選び方&ランキング

ブーム後の「サービス付き高齢者住宅」最新事情&選び方&ランキング

更新日:2015年09月17日

特別養護老人ホーム、有料老人ホームなどの不足を補うために制度として誕生した「サービス付き高齢者向け住宅」。規制緩和による投資妙味を謳うことで、地方の富裕層や地主も巻き込んだ乱立し芳しくない評判が定着したこともあった。しかし、現在の高齢者福祉業界は急激にハイブリッド化し、サービス過剰合戦に突入している。最新事情、選び方などを見ていきたい。

続きを読む >>

高校球児、その後成功した人は? 上場企業社長、ベントレー社長に意外な人も

高校球児、その後成功した人は? 上場企業社長、ベントレー社長に意外な人も

更新日:2015年08月04日

第97回全国高等学校野球選手権が6日から甲子園球場で開幕する。全国加盟校4021、選手数約17万人の高校球児たちの目標であるが、出場したかしないかは問わず、社会で活躍する元高校球児たちは多くいる。高校野球の思い出を胸に、卒業後はどんな活躍をするのだろうか。

続きを読む >>

1人10億円! 中国人富裕層の次の「爆買い」は日本の美女

1人10億円! 中国人富裕層の次の「爆買い」は日本の美女

更新日:2015年05月14日

中国人富裕層による「爆買い」というのは、何もモノやサービスだけにとどまらず、人にも当てはまるようだ。日本の人気AV女優と、中国芸能界に影響力があるという富裕層男性との間に15年5000万元(約10億円)の契約が締結され、日中両国に大きな衝撃を与えている。2人の正確な関係はわからないが、業界関係者は「日本のAV女優や芸能人に興味を示す富裕層は多い」といい、金、モノの次のターゲットは人になる。

続きを読む >>

維持費年間3000万円、頭悩ませるプール付きタワーマンション

維持費年間3000万円、頭悩ませるプール付きタワーマンション

更新日:2015年05月01日

プール付きタワーマンション。かつては億超えの住戸があるタワー物件にはほぼ標準装備されていたかのような感さえあるが、経費削減を徹底する現代ではむしろ否定される存在にもなっている。それもそのはずであまり使わなくなるのに、年間3000万円前後の経費がかかるのが相場だという。タワマン住民たちは、プールとどう付き合っているのか。

続きを読む >>

東京の幽霊億ション化を暗示するロンドンの事情

東京の幽霊億ション化を暗示するロンドンの事情

更新日:2015年04月21日

ロンドンの高級住宅街にはオフショアカンパニー名義の億ションや豪邸が乱立しており、場所によってはその割合が約50%に上り、さらに新築高級不動産の約90%という割合に上ることが、ロンドン警察の調査結果などを基にまとめたトランスペアレンシー・インターナショナルのレポートによって明らかになった。日本国内でも東京をはじめ日本の億ションなど高級不動産が外国人に買われているが、将来の日本の姿と見ることもできる。

続きを読む >>

全国地方議員報酬ランキング 富裕層が没落? 大卒初任給並み? 

全国地方議員報酬ランキング 富裕層が没落? 大卒初任給並み? 

更新日:2015年04月14日

4年に一度の統一地方選挙の前半戦が終了したが、総務省、全国各自治体などの各データを基にして、地方議員の報酬のランキングをゆかしメディアはまとめた。1位は東京都議会議員で月額102.5万円。一方のワースト1位も東京都青ヶ島村で10.0万円だった(ともに期末手当や政務調査費などを除く)。

続きを読む >>

米国富裕層の「中4日」、日本の富裕層の「中6日」

米国富裕層の「中4日」、日本の富裕層の「中6日」

更新日:2015年04月08日

日米でともにプロ野球が開幕。今や、日本の選手がメジャーで活躍することも当たり前になってきたが、だがその代償としてダルビッシュ有投手のように肘の手術に踏み切ったり、故障を抱えるケースも出てきた。登板間隔の「中4日」「中6日」の論争などもあるが、これは野球ではあるが、日米のお金の稼ぎ方の意識の違いだとの声もある。

続きを読む >>

大塚家具だけではない家具業界御三家の危うい相続

大塚家具だけではない家具業界御三家の危うい相続

更新日:2015年04月03日

家具販売大手の大塚家具の経営権をめぐって父娘が激しく争ったが、それと同時に一族の激しい相続争いでもあった。業界に悪印象を与えたことが影響してか、業界の繁忙期にあたる3月の月字売上はガタ落ちとなった。だが、家具業界の大手は強力な創業者のリーダーシップでのし上がった企業も多い。では、同業他社では、どうなのだろうか。ニトリ、IKEAは?

続きを読む >>

「馬券富裕層」誕生は想定外だった国税庁、78億円馬券男は?

「馬券富裕層」誕生は想定外だった国税庁、78億円馬券男は?

更新日:2015年03月12日

馬券の払戻金を申告せず所得税約5億7000万円を脱税したとして所得税法違反罪に問われた大阪市の元会社員男性(41)の上告審判決で、最高裁第3小法廷が、男性の購入手法を雑所得と認定し、約30億円の馬券購入費用を経費であると認定し、検察の上告を棄却した。これで馬券を経費と認められることになり、馬券で富裕層になるというミラクルな道を閉ざす徴税権力に一つの答えが示された格好だ。5月には東京地裁で、78億円の払い戻しを受けた北海道の男性の判決も予定されており、こちらに触れておきたい。

続きを読む >>

警察に押収された富裕層顧客リスト、交際クラブ遊びのリスク

警察に押収された富裕層顧客リスト、交際クラブ遊びのリスク

更新日:2015年03月06日

誰にも言えない恐怖と格闘するとは、まさにこのこのだろうか。富裕層にとっては他人に知られたくない恥ずかしい個人情報が、警察に押収された。

続きを読む >>

愛人の慰謝料にも光る国税庁の目

愛人の慰謝料にも光る国税庁の目

更新日:2015年02月24日

「一人暮らしの女性が狙われていることがあるようです」  そう語るのは、全国紙社会部記者。犯罪の対象として狙われているという意味ではなく、申告漏れの対象として狙われることがあるという意味だ。しかも、かつてはあまり聞かなかったような例が出てきているのだという。

続きを読む >>

ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする