トップ >  クオリティライフ >  記事一覧

クオリティライフ  記事一覧

「コネ」で掴んだ2兆円とNBAオーナーの座

「コネ」で掴んだ2兆円とNBAオーナーの座

世界最大のIT企業の前トップにして、米プロバスケットボールのLAクリッパーズを史上最高額の20億ドルで買収(未承認)したスティーブ・バルマー氏。「無能」呼ばわりされたトップ時代に富193億ドル(約1兆9800億円)を築き、さらには一線を退いても、米国人の夢でもあるNBAチームのオーナーに。ビル・ゲイツ氏の大学の同級生という「コネ」でのし上がったのは事実だが、そのコネの大切さを誰よりもよく知るのが富裕層でもある。

続きを読む >>

30代女社長の転落、かつては5000億円のIT長者夫婦

30代女社長の転落、かつては5000億円のIT長者夫婦

更新日:2014年05月29日

東京地検は、経営破たんしたインデックスで粉飾決算を行ったとして、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の疑いで、同社会長の落合正美容疑者(54)と社長で夫人の善美容疑者(48)を逮捕した。一時は夫婦の資産総額は5000億円にも上った大富豪で、インターネットコンテンツ配信という生き馬の目を抜く業界で「夢」は実現したが、あまりにも早い凋落だった。

続きを読む >>

リクルート上場で多数の富裕層誕生と「闇株」3万株

リクルート上場で多数の富裕層誕生と「闇株」3万株

更新日:2014年05月16日

リクルートホールディングスの新規株式上場(IPO)が10月に行われる見通しとなった。西武ホールディングス、LINEなどと並ぶ大型案件だけに投資家の注目度はひじょうに高い。個人の持ち株比率が37%と高く、元役員、現役従業員らも多数保有していることからも、富裕層が多数誕生する。2010年の大塚ホールディングスの再来とも見られるが、その一方で注目されてはいないが、創業者・江副浩正氏の財団「江副育英会」が保有する株式の一部が、第三者の間で売買されて、アンダーグラウンドな投資家の闇の間をさまよったこともある。リクルート株の光と影について見てみたい。

続きを読む >>

超富裕層の資産移転総額1600兆円、米GDPに匹敵(30年後)

超富裕層の資産移転総額1600兆円、米GDPに匹敵(30年後)

更新日:2014年05月15日

資産総額30億円以上の超富裕層の欲しいものの一つに、投資ビザや第2市民権がある。 それが今後30年後には、第2市民権か投資ビザを取得する人口が9万9000人、資産総額で16兆ドル(約1628兆円)に到達する見通しであることが、ウエルスX、アートン・キャピタルの調査で明らかになった。16兆ドルという総額は米国のGDPにも匹敵する巨額のものとなる。税率が低いタックスヘイブンや、超富裕層にとって何らかのメリットが享受できる国に資産移転は続きそうだ。

続きを読む >>

年収1000万円は本当に「不幸」なのか?

年収1000万円は本当に「不幸」なのか?

更新日:2014年05月14日

一流サラリーマンであることの証ともされた「年収1000万円」の生活基盤が揺らいでいる、などとする報道が多くなっている。週刊ダイヤモンド「年収1000万円の不幸」、週刊AERA「年収1千万円の研究」と最近は相次いでいる。だが、そんなに年収1000万円が苦しいのか、実在する1000万円プレーヤーからは疑問の声も出ている。

続きを読む >>

「美容の鬼」表参道のスムージーにわざわざタクシーで通うセレブ妻たち

「美容の鬼」表参道のスムージーにわざわざタクシーで通うセレブ妻たち

更新日:2014年05月12日

マックスマーラやドルチェ&ガッバーナ、ハリー・ウィンストンといったハイブランドの店舗が立ち並ぶ表参道・青山界隈。

続きを読む >>

富裕層に嫁ぐ女性も通う『夜の花嫁修行』とは!?

富裕層に嫁ぐ女性も通う『夜の花嫁修行』とは!?

更新日:2014年04月29日

港区の白金エリアで、現在は休館中だが歴史的建造物である旧朝香宮邸が保存されている東京都庭園美術館からほど近い高級住宅地の一角に、女性たちから口コミで人気を集めているサロンがある。それは、主に外国人富裕層に嫁ぐ女性が受講する 「LOVEもみ講座」なる「夜の花嫁修業」として人気を集める講座が存在している。

続きを読む >>

愛人遊びと不動産投資を両立する方法と相続の留意点

愛人遊びと不動産投資を両立する方法と相続の留意点

更新日:2014年04月22日

「ぜひ、愛人を2、3人住まわせて新しい船場にしてもらいたい」。

続きを読む >>

美女に囲まれても結婚相談所通い 富裕層は結婚しづらい?

美女に囲まれても結婚相談所通い 富裕層は結婚しづらい?

更新日:2014年04月14日

西麻布の結婚相談所、アーク・ロイヤルを営む大西加枝さん(29歳)。富裕層も数多く登録しており、男性なら士業や経営者、一流企業のサラリーマン、女性なら一流企業や外資系企業に勤めるキャリアウーマンなどが登録している。このようなセレブのお見合いも数多く手がけてきた。

続きを読む >>

前事務所脱税事件、GACKTさんは今後も立件なし?

前事務所脱税事件、GACKTさんは今後も立件なし?

更新日:2014年04月11日

人気アーティスト、GACKTさん(40)のファンクラブ運営資金約5800万円を脱税していたとして、東京地検特捜部が法人税法違反などの疑いで、当時のファンクラブ運営会社「DEARS」社長、ゴーディー・エンターテインメント社長ら3人を逮捕した。大々的なマルサの強制調査から1年半。芸能界では「金の成る木」と認識されているタレントのファンクラブ関係から立件されたが、芸能関係者は「GACKT本人までは手は届かないだろう」との見方も出ており、注目された一大脱税疑惑は、このまま終結の可能性が出てきた。

続きを読む >>

株で富裕層向け結婚相談所を開設した美女

株で富裕層向け結婚相談所を開設した美女

更新日:2014年04月09日

渋谷区・広尾在住の大西加枝さん(29歳)。株式投資で作った資産を元手にして結婚相談所「アーク・ロイヤル」を起業した。男女ともに会員は、富裕層や年収1000万円高所得者が中心。「相手の希望年収は600万円以上」などという一般的な相談所とは違ったハイエンド向けの結婚相談所の中で繰り広げられる婚活とはどのようなものか、大西さんに聞いた。

続きを読む >>

DHC吉田会長でわかった超富裕層が作る選挙の世界

DHC吉田会長でわかった超富裕層が作る選挙の世界

更新日:2014年04月08日

みんなの党の渡辺喜美代表が、DHCの吉田嘉明会長から8億円の選挙資金提供を受けていた問題で渡辺氏が代表の辞任を表明した。金の問題で一種のけじめをつけた形だが、この問題で表ざたになったのが、富裕層、超富裕層と政党の関係だ。普段は見えにくいこの三者の関係をこの機会に見てみることにする。

続きを読む >>

わずか2機種で1000億円の儲け、AKB48の巨大利権

わずか2機種で1000億円の儲け、AKB48の巨大利権

更新日:2014年03月28日

人気アイドルグループAKB48のメンバーが登場するパチンコ台をめぐり、ディスカウント大手「ドン・キホーテ」が、AKBの運営会社「AKS」とパチンコメーカー「京楽産業.」を相手取り、50億円の損害賠償請求と販売差し止めを求めて東京地裁に提訴した。パチンコ機器2台だけで売上高は1000億円以上にのぼったことが判明、さらにパチンコの第2弾発売を控えていることも判明し、2000億円近くの売上を稼ぎだすと目される。巨大なアイドル利権ビジネスを巡る戦いの図式を見てみることにする。

続きを読む >>

財団解散のソニー創業家・盛田家が信用を失ったある詐欺事件

財団解散のソニー創業家・盛田家が信用を失ったある詐欺事件

更新日:2014年03月25日

ソニー創業者・盛田昭夫氏が設立した鈴渓学術財団、盛田国際教育振興財団が昨年末にひっそりと解散した。理由は公営法人移転への用件を満たすことができなかったためだが、資金の運用難が続いていたようだ。リーマンショックなど外的な投資環境が厳しくなっていたことは間違いないが、ただ、それ以前にある詐欺事件で、盛田家は世間的な信用を完全に失っていた、とも言われる。ある事件とは何か、また、その尻拭いで生じた200万円の支払いにも窮していたこともわかった。

続きを読む >>

秋元康氏の年収が100億円に近づく?

秋元康氏の年収が100億円に近づく?

更新日:2014年03月06日

国税庁はこのたび2012年分の所得の申告に関する調査を発表し、年収100億円超は昨年の4倍となる16人、50億円~100億円は18人となったことが判明した。また、ゆかしメディアは昨年、業界関係者の声を総合し、作詞家の秋元康氏の年収が50億円以上であると推定したが、今回も「文筆・作曲・芸術家」の区分には50億円以上のところに一人だけ分布があり、ほぼ秋元氏と見て間違いないだろう。

続きを読む >>

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする