トップ >  クオリティライフ >  記事一覧

クオリティライフ  記事一覧

「夫 死んで」! 一番臭いのは「夫の近く」

「夫 死んで」! 一番臭いのは「夫の近く」

マンダムは、夫婦の関係とニオイの問題の調査「男と女のニオイ白書」を発表し、妻が夫のニオイが気になり始めた年齢は37歳で結婚6年目であることがわかった。また、それに伴い愛情面も変化が起こり、40代から寝室は別々になる割合が高くなったことも判明した。

続きを読む >>

借金漬け「司法修習生」の貸与制への怒り

借金漬け「司法修習生」の貸与制への怒り

更新日:2014年01月30日

司法修習生の給費制が廃止され、貸与制に移行したのは違憲だとして、新65期弁護士が国を相手に国家賠償請求を求めた訴訟の第1回口頭弁論が29日、東京地裁で行われた。同じ訴訟は各地で行われている。国は争う姿勢を見せている。

続きを読む >>

就学前の遊ばせ方で子供の未来が本当に決まってしまう?

就学前の遊ばせ方で子供の未来が本当に決まってしまう?

更新日:2014年01月17日

子供の難関突破力は、小学校就学前の遊び方で決まる、ということが、「プレイフルラーニング~幼児の『遊びと学び』プロジェクト」の調査で明らかになった。難関突破力とは、難関校への合格や、難関資格への合格を指し、その後の人生の成功を分けると言っても過言ではない。

続きを読む >>

壇蜜さんも語り始めた「駐車場経営」のうま味

壇蜜さんも語り始めた「駐車場経営」のうま味

更新日:2014年01月07日

芸能人はオモテではお金の話をすることはないが、実際には貯めていたり、人知れず不動産投資、ホテル、店舗経営などを行っていることは実はよくあるもの。人気絶頂のタレント、壇蜜さん(33)がこのほど、芸能生活に近く見切りをつけ、駐車場経営をしたいと語っており、衝撃を呼んでいる。駐車場経営だが、はたして成功するのか?

続きを読む >>

「餃子の王将」社長殺害事件と創業家が残した「古傷」

「餃子の王将」社長殺害事件と創業家が残した「古傷」

更新日:2013年12月26日

「餃子の王将」を展開する王将フードサービスの大東隆行社長(72)が銃で殺害され、社会に大きな動揺を与えているが、いまだ犯人の正体や犯行の動機にいたるなど、事件は謎に包まれたまま。そんな中、現在、マスコミが調べ始めた創業家の過去の「古傷」となるトラブルも浮上している。それらを振り返ってみた。

続きを読む >>

12月の風物詩「住民税」の心配 転落のアラフォー選手たち

12月の風物詩「住民税」の心配 転落のアラフォー選手たち

更新日:2013年12月18日

日本のプロスポーツの最高峰である、プロ野球で活躍することを夢見ながら、多くの選手たちが夢破れていく。だが、その一方で頂点を極めながらも、年齢による衰えに消えていくことになる。その過程で苦しむのは、住民税などの税金の支払いだ。今季オフも一流アラフォー選手たちが、そうした目に遭っている。

続きを読む >>

ITバブルの寵児、光通信の復活と謎の株売却

ITバブルの寵児、光通信の復活と謎の株売却

更新日:2013年12月11日

ITバブルの寵児がアベノミクスのバブルで再び踊り出した。  「光速で稼ぐ男」などと呼ばれ、最盛期には資産2兆円以上を誇り、あのビル・ゲイツ氏と並んだこともある、光通信の重田康光氏(48)が保有資産も自身とファミリーを合わせて約2564億円(11日終値ベース)となった。また、今年に入ってから、自身の保有株を2度売却しており、約160億円の現金を作るにいたったが、単なる節税なのか、今後の投資を見越したものなのか、動向に注目が集まっている。

続きを読む >>

女性はすでに気づいている30、40代男性の悪臭の原因

女性はすでに気づいている30、40代男性の悪臭の原因

更新日:2013年11月23日

マンダムは18日、3、40歳代男性の特有の悪臭の原因の基を研究・解明したと発表した。これは「ジアセチル」という名の脂臭で、20代の汗臭や、50代の加齢臭とも違い、後頭部などの汗から分泌される乳酸が、ブドウ球菌によって分解されて発生するもの。ノネナールに比べて100倍の拡がりやすさがあるという。特に女性に察知されやすいともいう。

続きを読む >>

「おせち騒動」から3年、グルーポン社風「光通信からIT系に」

「おせち騒動」から3年、グルーポン社風「光通信からIT系に」

更新日:2013年11月21日

3年前におせち騒動を起こしたグルーポンジャパンは21日、「夢のおせち」プレゼントキャンペーンを開始した。騒動以降はおせちの取り扱いはしてこなかったが、これまで事業を継続できた感謝の気持ちとしてユーザーにプレゼントを実施する。騒動以来、沈黙を保ってきた同社だが、会社はどのような変遷をたどってきたのか。

続きを読む >>

小泉氏「反原発」発言の背後にある「組織」

小泉氏「反原発」発言の背後にある「組織」

更新日:2013年11月15日

「反原発」に転じた? 小泉純一郎元首相だが、先日、日本記者クラブで「将来は原発をゼロにする」などと力強く講演し、各種メディアで大きく報道された。しかし、マスコミは皆分かっているが、背後の組織のことを伝えていない。その背後とは何か。さらには「ダメ元でノーベル平和賞を狙っているのでは」との声も出ており、ミステリアスな部分も多い。

続きを読む >>

資産63億円、中国で「大気汚染長者」誕生、今後もゾクゾク誕生か

資産63億円、中国で「大気汚染長者」誕生、今後もゾクゾク誕生か

更新日:2013年10月28日

大気汚染が深刻な中国の北京。フォーブス長者番付中国版で上位400人に、皮肉にも「大気汚染長者」が誕生した。

続きを読む >>

大富豪共通の難題「後継者育成」ユニクロ柳井正氏

大富豪共通の難題「後継者育成」ユニクロ柳井正氏

更新日:2013年10月22日

ユニクロを展開するファーストリテイリングの2013年8月通期の売上高が1兆円を突破し、日本のアパレル業界で初の1兆円企業となった。ユニクロ帝国を築き上げたのは柳井正氏(64)。「公約」の65歳引退を撤回したが、その背景の一つには世界中の大富豪に共通する難題「後継者育成」が残る。

続きを読む >>

中国富豪の平均資産、農村住民の100万倍

中国富豪の平均資産、農村住民の100万倍

更新日:2013年10月19日

今年も米フォーブス誌による、中国富豪ランキングが発表された。それによると、上位400位の富豪の資産総額は合計で3兆4746億元(約56兆円)、トップ100位の富豪の資産総額は合計1兆9276億元(約31兆円)で、昨年比44%も増加した。いったい中国富豪の富はどこからくるのだろうか。それは決して外から入ってくるものではなく、少数の人々に富が集中している過程に過ぎない。

続きを読む >>

M資金詐欺の黒幕は帝国ホテルに住んでいた「闇の番人」田中森一(6)

M資金詐欺の黒幕は帝国ホテルに住んでいた「闇の番人」田中森一(6)

更新日:2013年10月16日

「詐欺事件はいつの時代でもある。手口はいろいろだが、本質は昔も今も変わりない」。田中森一は、まず大阪地検特捜部時代に窓口となった豊田商事事件を上げる。豊田商事事件は高齢者を中心に数万人が被害にあい、被害総額は2000億円近くと見積もられ、85年には会長の永野一男がマスコミの前で惨殺された。この事件では告訴状が数多く届いたが、当初は詐欺としての立件を見送っていた。

続きを読む >>

中国富裕層のロンドン旅行の平均消費額130万円

中国富裕層のロンドン旅行の平均消費額130万円

更新日:2013年10月12日

中国の国慶節(建国記念日)連休に、ロンドンに訪れた中国人観光客の平均消費額は8000ポンド(約130万円)にのぼったことが分かった。観光客の他に、現地に流れ込む大量の留学生も、教育業界や飲食業界など、イギリス経済の成長を後押ししているという。

続きを読む >>

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする