トップ >  米SEC元委員長のヘッジファンド、米医療機器大手ヒルロム株5.25%を取得

米SEC元委員長のヘッジファンド、米医療機器大手ヒルロム株5.25%を取得

米SEC元委員長のヘッジファンドが、米医療機器大手ヒルロムの株式を5.25%取得していたことが明らかになった。
米証券取引委員会(SEC)の元委員長リチャード・ブリーデン(Richard Breeden)氏が率いるヘッジファンド運用会社ブリーデン・キャピタル・マネジメントは、米医療機器メーカーのヒルロム・ホールディングス(Hill-Rom Holdings)株式を328万株保有していることが明らかになった。18日付のダウ・ジョーンズが報じている。ブリーデン・キャピタルは、ヒルロム経営陣との間で協議を行い、事業、財務状況、コスト構造、資本配分、営業、非基幹事業の売却などに関して意見を交換したと発表し、経営陣との協議を継続する意向を示した。ヒルロムは医療用ベッドを中心に扱う医療用機器メーカーで、医療機器のリースなども手がけている。ブリーデンの保有高は、ヒルロムの発行済み株式数の5.25%に相当する。Dow Jones
18 Aug 2008 20:16 BST
Breeden Capital Reports 5.25% Stake In Hill-Rom Holdings



米SEC元委員長のヘッジファンド、米医療機器大手ヒルロム株5.25%を取得に関連する記事

2008年08月の記事一覧です。

年月別ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする