トップ >  米投資会社大手シタデル、10億ドルのグローバルマクロ戦略ヘッジファンド設立へ

米投資会社大手シタデル、10億ドルのグローバルマクロ戦略ヘッジファンド設立へ

米大手投資会社シタデル・インベストメント・グループ(Citadel Investment Group LLC、運用資産額200億ドル)が、10億ドル規模のグローバル・マクロ戦略ヘッジファンドを新たに設立する計画である、とブルームバーグなど複数のメディアは報じている。
新ファンドの責任者には、シタデルが米ヘッジファンド運用会社ムーア・キャピタル・マネジメント(Moore Capital Management)から今年引き抜いたカヴェ・アラムティ(Kaveh Alamouti)氏が就任し、ロンドンで運用に当たるという。グローバル・マクロ戦略は、各国経済のマクロ分析に基づいて、株式、債券、為替、そしてコモディティへ幅広く投資して利益を得る手法だが、今年もっとも好調なパフォーマンスを示す戦略の一つとなっている。米調査会社ヘッジファンド・リサーチ(HFR)によると、グローバル・マクロ戦略の今年7月末時点での年初来パフォーマンスはプラス3.7%と、ヘッジファンド業界全体のパフォーマンスのマイナス3.4%を大幅に上回っている。シタデルは今年、グローバル・マクロ戦略へ初進出を果たし、他社から人材を引き抜くなど体制強化を図っている。カナダのヘッジファンド顧問会社イルカ・コンサルティング・グループ(Iluka Consulting Group)のトマー・キャメル(Tammer Kamel)社長は「今年に入ってヘッジファンドは資金調達に苦労しているが、シタデルの市場における評価は高いので、問題なく調達できるだろう。」と語っている。Dow Jones
26 Aug 2008 02:08 BST
Citadel Seeks $1 Billion for Global Macro Hedge Fund -Report



米投資会社大手シタデル、10億ドルのグローバルマクロ戦略ヘッジファンド設立へに関連する記事

2008年08月の記事一覧です。

年月別ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする