トップ >  著名投資家のアイカーン氏、上場企業の経営問題を扱うブログをスタート

著名投資家のアイカーン氏、上場企業の経営問題を扱うブログをスタート

ビリオネアの投資家カール・アイカーン氏は、自身のブログを開設する予定。米通信機器大手モトローラや米メディア大手タイム・ワーナーなどのアクティビストとして知られる同氏は昨日、自身が投資をしていない上場企業の経営問題を扱うブログをスタートすることを明らかにした。
モトローラと米バイオ医薬品大手バイオジェン・アイデックの取締役のポストを狙っているアイカーン氏は、「ようやく金儲けより集中できることに取り組めるかもしれない」と述べた。今のところサイトのIcahnreport.comには「ブログまもなくスタート」との表示と、同氏が机に腰かけている画像が掲載されているだけだ。アイカーン氏は、マンハッタンのミッドタウンで開催されたコーポレート・ガバナンス会議で、「ブログを公式にローンチする前に、十分な関心を集めたい」と語った。また、同氏は会議の出席者に対し同氏の「草の根」プロジェクトに参加するように促した。アイカーン氏は「米国は世界における優先的な地位を失いつつある」と語り、「米国の経済的苦境の責任は実業界にある」と非難した。また、「我々が競争できない理由の一つは、経営に無駄がありすぎる」と付け加えた。



著名投資家のアイカーン氏、上場企業の経営問題を扱うブログをスタートに関連する記事

2008年02月の記事一覧です。

年月別ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする