トップ >  英ヘッジファンドのオデイ・アセット、ドイツ大手TV株を買い増す

英ヘッジファンドのオデイ・アセット、ドイツ大手TV株を買い増す

英ヘッジファンドのオデイ・アセット・マネジメントが30日、ドイツ有料放送大手のプレミール株の保有比率を10.11%まで引き上げていたことが明らかになった。【30日 ダウ・ジョーンズ】
プレミール(Premiere)の広報担当によると、ロンドンに拠点を置くオデイ・アセット・マネジメント(Odey Asset Management)が、プレミール株の保有比率を6.29%から10.11%まで引き上げたとのこと。オデイはロンドンに拠点を置くヘッジファンドで、1991年にクリスピン・オデイ(Crispin Odey)氏が設立し、運用資産額40億ドルを誇っている。現在プレミールの筆頭株主は、米総合メディア大手のニューズ・コープ。同社は昨年より、プレミールを買い増していた。プレミールは今月始め、財務体質改善のため増資を実施した。増資以前のニューズ・コープの保有比率は25.01%だったが、その後の保有比率は公表されていない。


Dow Jones
30 Jan 2009 13:50 GMT
DJ Hedge Fund Odey Raises Stake In Pay-TV Station Premiere



英ヘッジファンドのオデイ・アセット、ドイツ大手TV株を買い増すに関連する記事

2009年02月の記事一覧です。

年月別ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする