トップ >  カナダ大手ヘッジファンドのサリダ・キャピタル、3月後半に新ファンドのローンチを目指す

カナダ大手ヘッジファンドのサリダ・キャピタル、3月後半に新ファンドのローンチを目指す

カナダのヘッジファンド大手サリダ・キャピタルは、3月後半に新ファンドのローンチを目指していることが明らかとなった。【3日 ダウ・ジョーンズ】
しかし、サリダ(Salida Capital)が新ファンドで資金を確保するのは難しいと見られている。サリダは、旗艦ファンドの「Multi Strategy Hedge Fund」が2008年に大幅な損失を被っている。また、9月にローンチした「Salida Global Macro Hedge Fund」においては、運用を担当していたマネージャーが11月に退社しており、出鼻をくじかれた格好となった。新ファンドの営業用資料によると、ファンド名は「Salida Strategic Growth Fund」で、カナダの投資家を対象としており、高いリターンを積極的に目指すいわゆる「アグレッシブ・グロース・ファンド」であると説明している。「Salida Strategic Growth Fund」は、サリダ傘下のオフショア・ファンド「BTR Global Opportunity Fund」の後継ファンド。サリダはBTRシリーズのファンド3本において、資産を破綻したリーマンのプライム・ブローカレッジに預託していたため、回収できない状態が続いている。業界筋によると、「BTR Global Opportunity Fund」はそのうちの1本だと見られている。新ファンドを担当するのは、サリダのCIOであるダニー・ガイ氏の予定。一部業界関係者は、サリダが現下の厳しい市場環境において新ファンドのローンチを目指すのは、資金償還の穴埋め及び新たな報酬源を確保するために、一刻も早く新規資金を呼び込みたいという思惑があるからだと指摘する。新ファンドのローンチが成功し、堅調なリターンを上げることができれば、サリダはその結果を前面に出して新規資金流入に向けた営業展開を繰り広げることができる。「Multi Strategy Hedge Fund」は1月末時点の運用資産が約4,900万カナダドル。同ファンドは2008年7月末時点で1.61億カナダドル、また年末時点で5,600万カナダドルの運用資産を有していた。サリダは、ハイウォーターマーク方式を採用しているため、成功報酬は当面見込めない状況となっている。なかでも「Multi Strategy Hedge Fund」の2008年のパフォーマンスは、マイナス66.5%という大きな下げ幅となった。しかし、「Multi Strategy Hedge Fund」のパフォーマンスは月次でみると、12月はプラス3.4%、また1月はプラス3.3%と2カ月連続でプラス・リターンとなっているため、新規資金を呼び込める可能性もある。これに対しS&Pトロント総合指数は、2ヶ月ともマイナスを記録している。サリダの月次報告によると、1月の「Multi Strategy Hedge Fund」の運用で最もリターンが高かったのは、スペシャル・シチュエーション戦略だという。複数の工業株のほか米国債に対してショートし、また転換社債と金関連株に対してはロングしたとしている。金関連株は、同ファンドの株式組入比率において引き続き最大の割合を占めていると報告書は説明している。


Dow Jones
03 Feb 2009 18:46 GMT =
DJ Salida Aims To Launch New Hedge Fund Despite Mkt Climate



カナダ大手ヘッジファンドのサリダ・キャピタル、3月後半に新ファンドのローンチを目指すに関連する記事

2009年02月の記事一覧です。

年月別ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする