トップ >  米GEキャピタル、著名弁護士によるヘッジファンド詐欺事件で訴訟への参加を申請

米GEキャピタル、著名弁護士によるヘッジファンド詐欺事件で訴訟への参加を申請

米GEグループ傘下の金融会社GEキャピタルは、ヘッジファンド投資詐欺事件の訴訟に関して、原告団に参加するための申し立てを裁判所に提出した。【4日 ダウ・ジョーンズ】
投資家から巨額の資金を騙し取ったとして、米証券取引委員会(SEC)の告発によって逮捕されたアーサー・ネーデル氏の詐欺事件にからみ、GEキャピタルが事件の利害関係者であることを理由に、訴訟への参加を求める申し立て(motion to intervene)を裁判所に提出した。法廷に提出された文章によると、米GEの金融部門子会社であるGEキャピタルは、ネーデル氏が経営するトレードウィンド社に対し、リアジェット社製の小型ジェット機購入に関する費用260万ドルを2006年に融資していた。現在この融資は債務不履行となっており、GEキャピタルはこの小型ジェット機を確保しようとしているもよう。また、トレードウィンド社にセスナ社製の飛行機購入に関する費用210万ドルを融資していたVFSファイナンシングも、GEキャピタルと同様の申し立てを行った。ネーデル氏は運用する6本のファンドの資産価値を偽ったとして逮捕され、2月初旬にフロリダ州からニューヨークへの移送が命じられた。


Dow Jones
04 Feb 2009 22:58 GMT
DJ GE Capital Files Intervention In Nadel Case



米GEキャピタル、著名弁護士によるヘッジファンド詐欺事件で訴訟への参加を申請に関連する記事

2009年02月の記事一覧です。

年月別ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする