トップ >  米上院議員、ヘッジファンド投資家名簿の公開義務付け報道を否定

米上院議員、ヘッジファンド投資家名簿の公開義務付け報道を否定

ヘッジファンド規制法案を米議会に提出している2人の上院議員は、ヘッジファンド投資家の氏名公開が義務付けられる、との一部報道を否定した。【5日 ダウ・ジョーンズ】
否定したのは、民主党のカール・レビン(Carl Levin)と共和党のチャールズ・グラスリー(Charles Grassley)の両議員。両議員が共同提案しているヘッジファンド規制法案をめぐって、一部の報道機関が顧客名簿の公表が義務付けられたと報じていた。両議員は5日、記者団に対し「一部報道と異なり、グラスリー・レビン法案では、ヘッジファンドに単に投資しているだけの投資家には氏名の公表を求めない」と否定した。ただ、両議員は、「ヘッジファンドの資産運用手数料から利益を受ける運用担当者の氏名は公開する。しかし、運用担当者の氏名公開に関しては、これまでも要求されてきたが、ヘッジファンドが証券取引委員会(SEC)に自主登録するかたちで、何年間も定期的に公開されている」と語っている。この「ヘッジファンド透明性確保法案(Hedge Fund Transparency Act)」は1月末に議会に提出されている。また同法案は、運用資産が5,000万ドル以上のプライベートエクイティ(PE)ファンドに対し、SECへの登録を義務付けるよう求めている。


Dow Jones
05 Feb 2009 22:35 GMT =
DJ Sens Levin,Grassley:Press Reports On Hedge Fund Bill Are False



米上院議員、ヘッジファンド投資家名簿の公開義務付け報道を否定に関連する記事

2009年02月の記事一覧です。

年月別ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする