トップ >  米ペンシルバニア州の年金基金、メードフ氏に投資していたファンド運用会社を提訴

米ペンシルバニア州の年金基金、メードフ氏に投資していたファンド運用会社を提訴

米ペンシルバニア州の年金基金が、元ナスダック会長メードフ氏に投資していた運用会社を提訴していたことが明らかになった。【13日 ダウ・ジョーンズ】
原告のフィラデルフィア州病院・医療労働者年金基金(Philadelphia's Pension Fund for Hospital and Health Care Employees)は12日、米運用会社オースティン・キャピタル・マネジメント(Austin Capital Management)を相手取り、フィラデルフィアの連邦裁判所に数百万ドルの賠償を求める集団訴訟を起こした。同年金基金は、オースティン・キャピタルがメードフ氏に関連したファンドへの投資助言や投資判断を下す際、「膨大な数の危険信号をことごとく無視した」適切なデューデリジェンスを行わなかったと主張している。また同年金は、明らかにされない投資戦略、極度に小さいリターンの変動率、整合性の欠けた財務報告など、メードフ氏が手がける投資事業の不透明性に対して疑問を抱くべきだったとしている。同年金基金がメードフ氏関連のファンドに対する投資した金額は総額で約1.84億ドルとなっている。メードフ事件に関連して、米国のエリサ法(従業員退職所得保障法)に基づいて不法行為の処罰を求める訴訟は本件が初めてとなる。メードフ証券の創業者であるバーナード・メードフ氏は、2008年12月に証券詐欺の容疑で逮捕された。メードフ氏が起こしたとされる詐欺事件に絡む損失額は、少なくとも推定500億ドルに達すると見られている。


Dow Jones
13 Feb 2009 17:19 GMT =
DJ Pension Fund Files Lawsuit Vs Invest Manager With Madoff Ties



米ペンシルバニア州の年金基金、メードフ氏に投資していたファンド運用会社を提訴に関連する記事

2009年02月の記事一覧です。

年月別ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする