トップ >  ヘッジファンド業界、1月の資金流出入は推定740億ドルの流出超―米トリムタブス調査

ヘッジファンド業界、1月の資金流出入は推定740億ドルの流出超―米トリムタブス調査

米調査会社トリムタブスの調べによると、1月のヘッジファンド業界の資金動向は、過去2番目に高い水準となる推計740億ドルの流出超となった。【18日 ダウ・ジョーンズ】 
トリムタブスは、資産流出は続いているものの、流出の勢いは落ち着きを取り戻しつつあるとしている。流出額の推計値は、ヘッジファンドの39%を対象に行った調査によるもの。また、「1月は当初の強気相場が反転したため、その影響が多くの投資家に及んだ」とした上で、「S&P500が2008年11月20日の安値を割り込むことがあれば、更に下げることもあるだろう」と説明している。最も大きく流出した戦略はイベント・ドリブン戦略で、198億ドルの流出超となった。合併アービトラージ戦略は唯一のプラスで、20億ドルの流入超となった。1月の資金動向は流出超となったが、運用成績は平均で0.3%のプラスとなっている。トリムタブスによると、投資家の解約によるヘッジファンドからの流出金額は、2008年9月以来の累計が3,150億ドルとなっている。直近の8ヶ月間でヘッジファンドの資産規模が半減したことなどからしても、2月には解約の波が一段落するとトリムタブスはみている。2008年は、金融危機の影響を受けた投資家が、現金の保有比率を高める中でヘッジファンドの解約を進めたこともあり、過去最悪の運用成績となった。また、空売りの禁止などによって、一部のファンドでは投資戦略に予期せぬ混乱をきたした。


Dow Jones
18 Feb 2009 16:22 GMT =
DJ Hedge-Fund Outflows An Estimated $74B In Jan - TrimTabs



ヘッジファンド業界、1月の資金流出入は推定740億ドルの流出超―米トリムタブス調査に関連する記事

2009年02月の記事一覧です。

年月別ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする