トップ >  英ヘッジファンドのメイプル・リーフ、仏ウォッカメーカー経営者との裁判で勝訴

英ヘッジファンドのメイプル・リーフ、仏ウォッカメーカー経営者との裁判で勝訴

英高等法院は仏ウォッカメーカー経営者に対し、英ヘッジファンド運用会社メイプル・リーフに4,000万ユーロの損害賠償を支払うよう命じた。【20日 ダウ・ジョーンズ】
これは英フィナンシャル・タイムズが報じたもの。今回賠償が命じられたルヴロワ(Rouvroy )氏とトリリンスキ(Trylinski)氏は、仏ウォッカ製造会社ベルヴェデレ(Belvedere)の経営トップであり、民事再生手続きが進められている同社の過半数株式を保有している。ヘッジファンド運用会社メイプル・リーフは、2007年7月に傘下ファンド「Macro Volatility Master Fund」を通じて、当時の価値で3,000万ユーロの同社ワラントを購入していた。ロブロワ氏とトリリンスキ氏は、この資金を同社の経営支配権を得るために使用し、1年後に25%の利回りで返還することで合意していたという。19日の判決では、ロブロワ氏が法廷に提出した証拠が信頼に欠けるとして、メイプル・リーフ側の訴えが大筋で認められた。メイプル・リーフには、契約違反とそれによって生じた損害の賠償として1,000万ユーロ、また、現在保有しているベルヴェデレのワラントに関する損失として3,000万ユーロが支払われることになる。ベルヴェデレはソビエスキ(Sobieski)、ダンツカ(Danzka)などのブランドを展開するウォッカ製造会社。一方、メイプル・リーフはクレディ・スイス出身のトレーダーが2002年に創業したヘッジファンド運用会社で、運用資産額は8億ドルとなっている。


Dow Jones
20 Feb 2009 02:11 GMT
DJ Belvedere Chief Hit With EUR40 Million UK Court Judgment - FT



英ヘッジファンドのメイプル・リーフ、仏ウォッカメーカー経営者との裁判で勝訴に関連する記事

2009年02月の記事一覧です。

年月別ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする