トップ >  豪証取、ヘッジファンドによる株価操作の噂を調査へ

豪証取、ヘッジファンドによる株価操作の噂を調査へ

オーストラリア証券取引所(ASX)は、複数のヘッジファンドが株価操作に関わったとする噂について調査すると発表した。地元紙によると、ASXに上場する優良企業の株式を、ヘッジファンドが不正な取引によって安値に引き下げ、より多くの株式を買い付けられるように操作したという。
調査は、株価操作で安値で買い叩かれたとする上場企業からの要請で実施されることになった。記者会見でASXのエリック・メイン氏は「この機会に、空売りに対する規制強化についても検討したい」とコメントした。

地元紙の取材に答えたあるヘッジファンド・マネージャーは、「空売りの規制強化は市場効率の悪化を招く。ヘッジファンドが団結して、1つの戦略に従うような共謀行為はしない」とコメントしている。また別のファンド・マネージャーは「もしもすべてのヘッジファンドが空売りしたならば、必ず「売られすぎ」と判断したヘッジファンドが別のところから現れて、買い向かうだろう」と指摘している。



豪証取、ヘッジファンドによる株価操作の噂を調査へに関連する記事

2008年02月の記事一覧です。

年月別ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする