トップ >  北欧の電力取引所ノルドプール、電力先物インデックスの開始予定

北欧の電力取引所ノルドプール、電力先物インデックスの開始予定

欧州最大の電力取引所ノルドプールが、欧州初の電力先物インデックスを開始する予定があると12月19日付けのブルームバーグが報じている。
ノルドプールのスポークスマンによると、すでに試作版インデックスの準備ができているがテストには至ってないという。また、いつの時点で公開するについてはコメントを避けている。

電力ヘッジファンドを運用するノルディック・コモディティ・ファンズは、すでに指数に連動する2本のファンドを準備している。同社のフレデリック・ボデッカー氏によると、香港や南アフリカなどからも投資の問い合わせが来ているという。

北欧の電力市場は、透明性が高く、電力の需給に関する情報に投資家が等しくアクセスできるなどの利点があることから、多くのトレーダーを惹きつけている。また、株式や債券といった伝統的な資産クラスとの相関性が低い点も利点の1つとされている。



北欧の電力取引所ノルドプール、電力先物インデックスの開始予定に関連する記事

2007年12月の記事一覧です。

年月別ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする