トップ >  ブレバンハワード、新たなヘッジファンドを上場

ブレバンハワード、新たなヘッジファンドを上場

欧州大手ヘッジファンドのブレバンハワード・アセット・マネジメントは28日、新しい投資ファンドをロンドン証券取引所(LSE)に新規上場する意向を明らかにした。ダウ・ジョーンズが同日付で報じた。同社は、IPOを通じて、5億ドル(約520億円)の資金を調達する計画。
新ファンドの名称は、「BH Global」。同ファンドは、ブレバンハワードが運用している既存のヘッジファンドのうち、少なくとも5つのファンドに投資する計画で、グローバル・マクロや株式ロング/ショート、アジア・新興市場国の各戦略をカバーする。今回のIPOは、ドルやユーロ、英ポンドの3通貨建てで実施するが、ドバイ国際金融取引所ででもドル建てで売り出す計画。同ファンドは、13カ月前にIPOした「BH Macro」(運用額17億6000万ドル)に続いて、2本目の上場ヘッジファンドとなる。ABNアムロによると、今年に入ってから、LSEにIPOしたヘッジファンドは、合計で10億ドル(約1040億円)以上の資金を調達しているが、最近では、ブラックロックの資金調達が目標の5億ドルの約半分(2億7500万ドル)にとどまる例が見られている。現在、英ファイナンシャル・リスク・マネジメントがLSEでIPOを準備しているほか、テームズ・リバー・マルチ・プラス・ヘッジPCCもLSEで株式追加発行を予定している。Dow Jones
Brevan Howard Plans 2nd Public Hedge Fund IPO



ブレバンハワード、新たなヘッジファンドを上場に関連する記事

2008年04月の記事一覧です。

年月別ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする