トップ >  英ヘッジファンドのRABキャピタル、弱気な業績予想を受け株価が14%安

英ヘッジファンドのRABキャピタル、弱気な業績予想を受け株価が14%安

英ヘッジファンドのRABキャピタルが6日、今年第1四半期(1-3月)の業績が前年を下回る見通しと発表したのを受けて、前週末比14%安で寄り付いたあと、結局、15.4%安に急落して引けた。ダウ・ジョーンズが6日付で伝えている。
RABは業績見通しの中で、同社の運用資産は、運用損失や投資家からの資金償還請求で、昨年末の72億4000万ドルから3月末時点で63億4000万ドルに12%減少したことを明らかにした。

また、通期見通しについては、同社は声明文の中で、「第1四半期の結果だけで、通期を予想するのは時期尚早だが、今年上期は前年同期をかなり下回る」としている。昨年第1四半期の税引き前利益は2270万ポンドだった。

アイスランドの大手銀行、ランズバンキのアナリスト、カトリーナ・プレストン氏は、RABの投資判断について「ホールド」を維持した。同社の運用資産は年末までには77億ドルに回復するほか、下期は業績が上期よりも回復するとしている。

DOW JONES NEWSWIRES
RAB Capital Shares -14% After Warning On 1H Profit



英ヘッジファンドのRABキャピタル、弱気な業績予想を受け株価が14%安に関連する記事

2008年05月の記事一覧です。

年月別ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする