トップ >  米ヘッジファンドD.B.ズワーンに対する捜査を強化―米証券取引所

米ヘッジファンドD.B.ズワーンに対する捜査を強化―米証券取引所

米証券取引委員会(SEC)がヘッジファンド運用会社D.B.ズワーンに対する捜査を強化したことが報じられている。SECはこの数週間の間に投資家との連絡を緊密化させており、同社の不正会計に関し、顧客とのやりとりの詳細を2004年まで遡って探り出そうとしている。
D.B.ズワーンのスポークスマンは8日「当社はSECに対して全面的な協力を続けており、顧客の投資家に対しても全面的協力を促している」と説明したが、捜査の詳細は明らかにしなかった。また、SECもコメントを拒否した。D.B.ズワーンはこの問題を「大いに恥ずべきこと」だとしており、不正行為に関与した数名の従業員と不適切な事務部門の責任だとしている。今回は、オンショアとオフショアのファンド間での不正送金、ハイイールド債ポートフォリオの不正な評価、重役用ジェット機の不正な経費請求などが問題とされている。運用資産額が55億ドルというピークに達していた2007年3月、D.B.ズワーンは投資家に書簡を送り、不正会計処理の発生と投資家へ返金を行った事実を、SECに対し自発的に通知したことを伝えていた。Dow Jones
Probe Into Zwirn Firm Intensifies



米ヘッジファンドD.B.ズワーンに対する捜査を強化―米証券取引所に関連する記事

2008年05月の記事一覧です。

年月別ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする