トップ >  英運用会社フォーキャピタル、消費者調査を使って運用する株式ヘッジファンド設立

英運用会社フォーキャピタル、消費者調査を使って運用する株式ヘッジファンド設立

英ヘッジファンド運用会社のフォーキャピタル・パートナーズは来月、市場調査を利用した株式投資の新ファンドを設立する。
19日付けのウォールストリート・ジャーナルによると、フォーキャピタルは、英市場調査会社のユーガブやNumis証券と提携し、ユーガブの市場調査結果を利用して、株式投資を行う新型ヘッジファンド「YouGov Alpha Fund」を創設する。

同ファンドがユーガブ市場調査結果を利用するのは、例えば、ある特定のアパレル販売会社の商品に対する消費者の購入意識や革製ソファーなどに対する嗜好が分かれば、株式投資の対象となる企業の業績見通しや株価が割安か、あるいは割高かを判断でき、投資戦略に役立つからだとしている。

同ファンドは、マーケット・ニュートラル戦略としてのペア・トレーディングを行う予定。これは、あるセクターの1社の株式の株価が低下すると予想してショート戦略を取ると同時に、同セクターの別の企業の株価が上昇すると予想してロング戦略を取る手法となっている。

このため、同ファンドでは市場に影響を与え、投資機会を生み出すセクターとして、小売、レジャー、旅行、金融サービス、銀行などをターゲットにする考え。フォーキャピタルは、年間プラス15-20%の運用リターンを目指している。

Dow Jones
A new hedge fund is looking to the power of the people to help it make investment decisions.



英運用会社フォーキャピタル、消費者調査を使って運用する株式ヘッジファンド設立に関連する記事

2008年05月の記事一覧です。

年月別ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする