トップ >  米ヘッジファンドのスティール・パートナーズ、航空防衛部品メーカーに役員を送り込む

米ヘッジファンドのスティール・パートナーズ、航空防衛部品メーカーに役員を送り込む

ダウ・ジョーンズは20日付の記事で、米アクティビスト・ヘッジファンドで知られるスティール・パートナーズが、投資先のジェンコープ社の経営陣に、会長を含む2人の役員を送り込んだ、と報じている。
米航空防衛部品大手ジェンコープは19日、同社のティモシー・ウィックス会長が辞任、次期会長にスティールから送り込まれたジェームズ・R・ヘンダーソン氏を指名したと発表した。また、ウィックス会長と一緒に、トッド・R・スナイダーとシェイラ・E・ウィドナールの両役員も辞任、新たに、スティールを代表するジェームズ・H・ペリー氏が監査役に就任した。一連の役員人事により、ジェンコープの6人の役員のうち、4人までもがスティールの代表によって占められ、ジェンコープの経営は事実上、スティールの支配下に入ったことになる。スティールは2004年に、ジェンコープの株式を1株17ドルで取得して以来、スティールはジェンコープの経営に口を挟み、社債や新株発行について、「役員会の経営判断が間違っている」と指摘、役員派遣を要求して株主委任状争奪戦にまでエスカレートしていた。スティールは現在、ジェンコープの株式を803万株(全体の約14%)保有している。Dow Jones
Steel Partners Gets Grip On GenCorp After Board Fight



米ヘッジファンドのスティール・パートナーズ、航空防衛部品メーカーに役員を送り込むに関連する記事

2008年05月の記事一覧です。

年月別ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする