トップ >  参加者限定のヘッジファンド・インベスター・サミット、NYで6月開催

参加者限定のヘッジファンド・インベスター・サミット、NYで6月開催

今年6月、直接的な交流を求めるヘッジファンド関係者向けのイベント「ヘッジファンド・インベスター・サミット」が開催される。
オルタナティブ投資ニュースサイト「FINalternatives」を運用する米SourceMediaは今年6月24日、投資家を含めたヘッジファンド関係者向けの会合「ヘッジファンド・インベスター・サミット」を米ニューヨークで開催する。このイベントの特徴は、ファンドマネジャーが短時間で運用戦略などを紹介する「ラピッド・ファイア・プレゼンテーション」。さらに、投資家やマネジャーのパネルディスカッション、全員参加の昼食会、アルコールが楽しめるパーティーなどが開かれる。ディスカッションのテーマは「環境投資・排出権取引」「アクティビズム」「クレジット戦略」「新興国市場」「リスク管理」となっている。会期は6月24日の1日限りで、会場はニューヨーク州の「イェール・クラブ」。年金基金の運用担当者といった投資家サイドだけでなく、ファンドマネジャーやプライムブローカーにも参加を呼びかけている。参加者は全体で150名までで、投資家の参加枠は50名までとなっている。投資家の参加は無料だが、マネジャーなどは有料となっている。



参加者限定のヘッジファンド・インベスター・サミット、NYで6月開催に関連する記事

2008年05月の記事一覧です。

年月別ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする