トップ >  豪株式市場でのヘッジファンドの大量空売りと風説の流布、影響は軽微―金融当局者

豪株式市場でのヘッジファンドの大量空売りと風説の流布、影響は軽微―金融当局者

豪州ではヘッジファンドが大規模な空売りとともに風説を流布したと考えられているが、5日付のダウ・ジョーンズによれば、その規模は当初の予想よりも小さいようだ。
オーストラリア証券投資委員会(ASIC)のベリンダ・ギブソン氏は5日、ヘッジファンドが豪州市場で集中的な空売りを行い、風説を流布したとの疑いに関して「予想していたほどの規模ではない」と述べた。同氏の発言は、超党派で構成される上院の経済常任委員会において、議員の質問に答えたもの。ASICは今年3月、育児ケア用品大手のABCラーニング・センターズやファンド運用会社のアルコ・ファイナンス・グループをはじめとする上場企業の株価が急落した件に関して、ヘッジファンドにより大規模な空売りが株価下落を悪化させた疑いがあるとして捜査を開始した。だが、ASICのコミッショナーであるギブソン氏は今回、これまでに集めた証拠を分析し、ヘッジファンドが相場に対して与えた影響は、当初の噂ほどではないとの考えを明らかにした。一方、現政権は同問題への対応として、規制の変更を検討していることを明らかにしている。Dow Jones
Predatory Trading May Not Be Widespread - Australia Regulator



豪株式市場でのヘッジファンドの大量空売りと風説の流布、影響は軽微―金融当局者に関連する記事

2008年06月の記事一覧です。

年月別ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする