トップ >  英トスカファンド、ファンド清算の噂を否定

英トスカファンド、ファンド清算の噂を否定

英国最大手ヘッジファンドのトスカファンドは、資産価値が大幅に下落しているとの噂を否定し、相場操縦を狙った投機筋が流した可能性があると指摘した。
英国最大手のヘッジファンドであるトスカファンドは、資産価値が著しく毀損しているとの噂は事実無根であるとし、投機筋が意図的に流しているのではないかと批判した。11日のファイナンシャル・タイムズ(オンライン版)の報道を受け、ダウ・ジョーンズなどが報じている。代表者のマーティン・ヒューズ氏は「意図的な相場操縦が行われている可能性がある。これは違法だろう」と述べ、「いずれにせよ、トスカには素晴らしい長期投資の実績があり、将来にも確信を持っている。トスカは、ファンドの清算など絶対に行っていない」と主張した。トスカは銀行や建設セクターの回復を見込み投資を行ったが失敗。年初来の運用成績がマイナス15%となっている(5月末時点)。大半のヘッジファンドは銀行からの借り入れを利用してレバレッジをかけている。そのため、ポジションの評価額が下落した場合には、追加証拠金を支払う必要に迫られるためにポジションを手仕舞い、さらに価格を下げるという悪循環に陥ることが多い。トスカはレバレッジを低く抑えているため、ヒューズ氏は破綻の可能性に対して否定的だと伝えられている。Dow Jones
Toscafund Denies Reports Of Trouble - FT



英トスカファンド、ファンド清算の噂を否定に関連する記事

2008年06月の記事一覧です。

年月別ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする