トップ >  カナダのヘッジファンド大手スプロット、08年第2四半期は大幅増益―運用資産も拡大

カナダのヘッジファンド大手スプロット、08年第2四半期は大幅増益―運用資産も拡大

カナダのヘッジファンド大手スプロットの第2四半期決算は、運用資産額が増加し、最終損益が黒字に転じていたことが明らかになった。
カナダ運用会社のスプロット(Sprott)は31日、今年第2四半期の決算を発表した。スプロット連結決算ではヘッジファンド運用会社スプロット・アセット・マネジメント(Sprott Asset Management)が大部分を占めており、計21本のファンドの運用資産額は77億カナダドルに増加していたことが明らかになった(前年同期比48%、前期比13%の増加)。

スプロットの完全子会社であるスプロット・アセット・マネジメントは、成功報酬が前年同期比10倍以上の増加で399万カナダドルとなり、管理報酬が前年同期比38%増の3,660万カナダドルとなった。また、連結ベースでの収益は3,950万カナダドルとなり、著しい運用損を抱えていた前年同期に比べ3,580万カナダドル増加した。純利益は、1,140万カナダドル(1株当たり0.08カナダドル)となっている。

スプロットは今年5月、トロント証券取引所を通じてIPOを行い、2億ドルの資金を調達している。なお、6月29日には、1株当たり0.025カナダドルで第2四半期の配当を実施している。

Dow Jones
31 Jul 2008 12:06 BST
PRESS RELEASE: Sprott Inc. Announces Second Quarter 2008 Results>SII.T



カナダのヘッジファンド大手スプロット、08年第2四半期は大幅増益―運用資産も拡大に関連する記事

2008年08月の記事一覧です。

年月別ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする