トップ >  独ダイムラー株の取得を進めていたのはスウェーデン籍ヘッジファンド―独地方紙

独ダイムラー株の取得を進めていたのはスウェーデン籍ヘッジファンド―独地方紙

独自動車大手ダイムラーの株式を買い増しているヘッジファンドの存在が、ドイツの情報誌に3日付けで報じられていたが、スウェーデン籍のヘッジファンドによるものだったとの続報が伝えられている。
スウェーデンの投資会社セヴィアン・キャピタル(Cevian Capital)が、独自動車大手ダイムラーの株式の取得を進めていると5日付けの南ドイツ新聞が報じている。独週刊誌「Focus」は4日、銀行筋からの情報として、ダイムラーがヘッジファンドによる買収の標的になっていると報じていた。

セヴィアンの創業者であるガーデル(Christer Gardell)氏とフェルベルグ(Lars Foerberg)氏は自動車産業に精通しており、スウェーデンのトラックメーカーであるボルボ(Volvo)の株式を保有していると伝えられている。セヴィアンが保有するダイムラー株の数量に関しては明らかになっていない。

セヴィアンは、自らがヘッジファンドであるとは認めていないものの、アクティビストとして企業に経営改善を促す投資手法をとっている。セヴィアンの創業は2002年で、現在の運用資産額は35億ユーロとなっている。



独ダイムラー株の取得を進めていたのはスウェーデン籍ヘッジファンド―独地方紙に関連する記事

2008年08月の記事一覧です。

年月別ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする