トップ >  米ヘッジファンドのオク・ジフ、ブラジル資源大手の傘下金融会社と不動産投資で提携

米ヘッジファンドのオク・ジフ、ブラジル資源大手の傘下金融会社と不動産投資で提携

米ヘッジファンドのオク・ジフが、ブラジル資源大手傘下の金融会社と、3億ドル規模の不動産投資事業で提携すると報じられている。
米大手ヘッジファンド運用会社オク・ジフは、ブラジル資源大手ボトランチン(Votorantim)グループの金融会社(Votorantim Financas)との間で、不動産投資事業での提携に合意に達したと英フィナンシャル・ニュースやロイターなどが報じている。

この事業は、ブラジルの商業用・居住用不動産デベロッパーと共同でジョイント・ベンチャーを立ち上げる計画。初期投資額は約3億ドルで、ボトランチン幹部は追加投資に前向きな姿勢を示していると伝えられている。

ブラジルでは金利が下落しており、住宅ローンは借り手側に有利な条件が提示されている。増加を続ける中産階級がこうしたローンを利用している影響で、この数年間、ブラジルの不動産市場はかつてない盛況に見舞われているという。



米ヘッジファンドのオク・ジフ、ブラジル資源大手の傘下金融会社と不動産投資で提携に関連する記事

2008年08月の記事一覧です。

年月別ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする