YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)http://media.yucasee.jp/ YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)は、「マネーからライフまで全ての“最上級”を刺激する」をテーマに、上質とは何かを知り抜いた方へ、さらに魅力的で発展的なライフスタイルを提案する総合情報サイトです。 2019-10-04 12:50:00 http://media.yucasee.jp/ ja 世界最大のヘッジファンド創設者、危険な歴史の繰り返しを警告 http://media.yucasee.jp/posts/index/15399?oa=ymr6003 Fri, 04 Oct 2019 12:50:00 +0900 YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) http://media.yucasee.jp/posts/index/15399?oa=ymr6003
世界最大のヘッジファンド、ブリッジウォーターの創設者、レイ・ダリオ氏が「歴史的に現在は第二次世界大戦前の1930年代に似た危険な環境にある」という警告をエッセーで発した。]]>
英老舗旅行会社破産でヘッジファンドが巨額リターン http://media.yucasee.jp/posts/index/15398?oa=ymr6003 Fri, 27 Sep 2019 11:34:00 +0900 YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) http://media.yucasee.jp/posts/index/15398?oa=ymr6003
178年の歴史を持つイギリスの老舗旅行会社トーマス・クック・グループが23日に破産を申請、傘下の航空会社を含むすべての営業が停止し、その影響が広がっている。その裏で、ヘッジファンドが最大で約270億円もの利益をあげる可能性があるとのことでその行方にも注目が集まっている。]]>
ACミラン買収ヘッジファンド、ユニゾ株買い増しへ http://media.yucasee.jp/posts/index/15396?oa=ymr6003 Tue, 24 Sep 2019 16:18:00 +0900 YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) http://media.yucasee.jp/posts/index/15396?oa=ymr6003
昨年ACミランを中国の投資ファンドから買収した、ポール・シンガー氏率いるエリオット・マネジメントが、徐々にユニゾホールディングスの株式買い増しを行っている。]]>
Brexitとヘッジファンド http://media.yucasee.jp/posts/index/15395?oa=ymr6003 Thu, 12 Sep 2019 14:37:00 +0900 YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) http://media.yucasee.jp/posts/index/15395?oa=ymr6003
今年に入り、通貨を投資対象とするヘッジファンドの運用が好調だ。その要因の一つとしてEU離脱不安により売られている、英ポンド安が考えられる。Brexit派のヘッジファンドの代表格であるOdey Asset Managementの創設者であるCrispin Odeyは、ボリス・ジョンソン氏に 10,000ポンドを寄付した。 ]]>
サブプライムで600%150億ドル儲けたポールソン【ヘッジファンドマネジャー列伝⑨】 http://media.yucasee.jp/posts/index/15086?oa=ymr6003 Wed, 28 Aug 2019 11:45:00 +0900 YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) http://media.yucasee.jp/posts/index/15086?oa=ymr6003
金融危機で数多くの銀行や団体が崩壊の危機に直面するなか、「金融史に残る最高のトレード」とまで呼ばれるトレードを成功させた人物がいる。 2007年末までに150億ドルの利益を生み出したこのトレードにより、アメリカの連邦議会は、ヘッジファンドがどのように金融市場に影響を与えているかを学ぶことにした。そして、このトレードを成功させた人物の、規制や税制改革に関する提案に耳を傾けることにしたのである。]]>
レイ・ダリオ氏、利下げなら金投資を推奨 http://media.yucasee.jp/posts/index/15394?oa=ymr6003 Tue, 30 Jul 2019 12:40:00 +0900 YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) http://media.yucasee.jp/posts/index/15394?oa=ymr6003
世界最大のヘッジファンド、ブリッジウォーター・アソシエーツの創業者のレイ・ダリオ氏が7月17日自身のSNSで金投資を推奨した。]]>
シンガポール系クオンツヘッジファンド6月19.7%プラス http://media.yucasee.jp/posts/index/15393?oa=ymr6003 Fri, 26 Jul 2019 11:19:00 +0900 YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) http://media.yucasee.jp/posts/index/15393?oa=ymr6003
 シンガポール系クオンツヘッジファンドである、クオンテッジグローバルの6月の実績が19.7%プラスであることが分かった。年初来リターンは51.25%を記録している。 ]]>
債券ファクター投資戦略、広がりを見せる http://media.yucasee.jp/posts/index/15392?oa=ymr6003 Wed, 17 Jul 2019 11:19:00 +0900 YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) http://media.yucasee.jp/posts/index/15392?oa=ymr6003
最近債券へのファクター投資が活発になってきた。株式市場に採用されていた手法が、債券投資にも広がることによって、投資の可能性が高まると期待される。 ]]>
報酬1位、リターン最大160%の天才ヘッジファンドマネジャー、シモンズ【ヘッジファンドマネジャー列伝④】 http://media.yucasee.jp/posts/index/15080?oa=ymr6003 Tue, 02 Jul 2019 11:00:00 +0900 YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) http://media.yucasee.jp/posts/index/15080?oa=ymr6003
2014年、2015年のヘッジファンドマネジャー報酬額のトップはグリフィンとなっているが、ほぼ同額の約17億ドルを稼いだとされるヘッジファンドマネジャーが、ジェームズ・シモンズだ。 グリフィンの台頭以前は長年にわたり、何度も報酬ランキングの1位を獲得してきた人物でもある。 シモンズ氏本人は積極的にメディアに登場することを嫌い、あまり素顔を知られていない。しかし、ヘッジファンド業界では、異彩を放つユニークな人物でも知られており、 英紙フィナンシャル・タイムズには「最も賢い億万長者」と評されるなど、その評価は高い。 シモンズの功績は、ヘッジファンドに数学的なアプローチを取り入れ、 コンピューター主導の取引の仕組みをつくったことだ。]]>
リターン57%、報酬7.5億ドル、新進気鋭のヘッジファンド、ツーシグマ【ヘッジファンドマネジャー列伝③】 http://media.yucasee.jp/posts/index/15078?oa=ymr6003 Wed, 05 Jun 2019 11:59:00 +0900 YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) http://media.yucasee.jp/posts/index/15078?oa=ymr6003
現在、急速に存在感を大きくしているヘッジファンドが、ツーシグマ・インベストメントだ。 ノーベル賞を制定しているノーベル財団は、財団基金の運用にヘッジファンドの割合を増やしており、ツーシグマの運用成績が良かったことから2014年にツーシグマへ追加投資を行ったことも明らかにしている。 ツーシグマの2人の経営者ジョン・オーバーデックとデビッド・シーゲルは、2015年のヘッジファンドマネジャー報酬ランキングで7位に入った。報酬額はそれぞれ5億ドルだ。]]>
世界一の報酬17億ドル、資産75億ドル、慰謝料もケタ外れのグリフィン【ヘッジファンドマネジャー列伝②】 http://media.yucasee.jp/posts/index/15076?oa=ymr6003 Tue, 04 Jun 2019 11:57:00 +0900 YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) http://media.yucasee.jp/posts/index/15076?oa=ymr6003
フォーブスとアメリカの投資専門誌インスティチューショナルインベスターズが発表した、2015年分のヘッジファンドマネジャーの報酬ランキングでともに1位となったのが、ケネス・グリフィンである。 その金額は17億ドル、日本円にして1700億円相当だ。]]>
「ヘッジファンド」のすべて 富裕層の投資の解説~運用成績10%超高利回り商品の購入方法まで 2019年最新版 http://media.yucasee.jp/posts/index/15041?oa=ymr6003 Thu, 30 May 2019 11:59:00 +0900 YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) http://media.yucasee.jp/posts/index/15041?oa=ymr6003
現在、ヘッジファンドが注目を集めています。高収益を狙える投資、ヘッジファンド。その特徴を簡単に言うと ・ハーバード大学や世界の富裕層が昔から資産の運用に使用 ・景気に関係なく儲かる可能性が高い投資手法 ・運用成績は10%超のものも多数ある など 「ヘッジファンドとは何か?」という基本的なことから、どうすれば購入できるのかなどを解説させていただきます。]]>
年率62%、伊藤忠にケンカを売る空売りヘッジファンド、チェイノス【ヘッジファンドマネジャー列伝①】 http://media.yucasee.jp/posts/index/15075?oa=ymr6003 Thu, 30 May 2019 11:55:00 +0900 YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) http://media.yucasee.jp/posts/index/15075?oa=ymr6003
7月27日、日本の株式市場に衝撃が走った。 アメリカの投資ファンド、グラウカス・リサーチ・グループが、「伊藤忠商事が1531億円相当の減損損失の認識を意図的に回避し、2015年3月期の当期純利益を過大報告したと考えている」という調査レポートを公表したのだ。]]>
トレンドは読まない、トレンドをつくるポール・シンガー【ヘッジファンドマネジャー列伝⑬】 http://media.yucasee.jp/posts/index/15090?oa=ymr6003 Wed, 29 May 2019 19:10:00 +0900 YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) http://media.yucasee.jp/posts/index/15090?oa=ymr6003
ポール・シンガーは元々金融関係の会社に勤めていたわけでもなく、設立時の運用資産は友人や家族のものだった。そのため「儲ける」よりも「損を出さない」ことを最初の目標にした。 その目標は会社が280億ドルを扱うなど大きく成長した今も変わっていない。資産の保全を第一に掲げ、できるだけ高い利益率を実現することを目指す。 その方針はしっかり守られており、1977年の設立以来、損失を出した年も過去に2回だけだ。レバレッジもほとんどかけない。彼の会社エリオットは、アメリカで最も成功したヘッジファンドの1つとされている。]]>
自由で不自由!? ドナルド・サズマンのつくった不思議な会社【ヘッジファンドマネジャー列伝26】 http://media.yucasee.jp/posts/index/15107?oa=ymr6003 Tue, 28 May 2019 11:30:00 +0900 YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) http://media.yucasee.jp/posts/index/15107?oa=ymr6003
ヘッジファンドマネジャーの経営している会社はそれぞれだが、独特な経営スタイルで数字を残しているのが、S・ドナルド・サズマンのパロマ・パートナーズだ。 抱えているヘッジファンドマネジャーの権限は強いが決定権はなく、会社はマネジャーを後援するがマネジャーたちから受け取るものは最低限。 同じ会社でもマネジャーたちが仲良くしたり、協力し合ったりすることは禁止。会社とマネジャーはつかず離れずのなかで、最適な利益を追求していく。 なんとも不思議な話だ。]]>
リーマンショックの原因? ドイツ銀行出身のワインシュタイン【ヘッジファンドマネジャー列伝21】 http://media.yucasee.jp/posts/index/15099?oa=ymr6003 Mon, 27 May 2019 11:00:00 +0900 YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) http://media.yucasee.jp/posts/index/15099?oa=ymr6003
現在、世界の金融や経済に関わる人が大きな関心を寄せているドイツ銀行問題。 そのドイツ銀行で働いていたヘッジファンドマネジャーを紹介したい。 また、「リーマン・ショックの引き金になった」など、「ヘッジファンド=危機の黒幕」説の根拠となっている投資方法についても解説する。その投資方法の草分けとされる人物だ。]]>
年俸4000億、リターン149% 豪快運用のデビッド・テッパー【ヘッジファンドマネジャー列伝⑧】 http://media.yucasee.jp/posts/index/15085?oa=ymr6003 Fri, 24 May 2019 11:58:00 +0900 YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) http://media.yucasee.jp/posts/index/15085?oa=ymr6003
リスクを恐れず、大きな損失を生んでも、すぐにそれ以上のリターンをあげて取り返す、そんなスケールの大きな運用を行うのが、デビッド・テッパーだ。 アメリカンフットボールをしていたという、身長180cmを越すガッチリとした体格にふさわしい豪快な運用スタイルで、その数字も豪快そのもの。テッパーの会社「アパルーサマネジメント」は2003年には最大149%というリターンを記録。ヘッジファンドマネジャーの報酬ランキングの常連で、何度も1位にランク付けされている。 2009年報酬額40億ドル(4000億円)は、史上最高に近い金額だ。]]>
年初来60%プラス・期待のアジアマクロヘッジファンド http://media.yucasee.jp/posts/index/15391?oa=ymr6003 Wed, 22 May 2019 16:00:00 +0900 YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) http://media.yucasee.jp/posts/index/15391?oa=ymr6003
アジアのグローバルマクロファンド、Prulev Global Macro Fundが4月末までの年初来リターンを60.89%までに延ばしている。2019年のヘッジファンドのリターンランキングでも上位に入ってきている。 ]]>
ハーバード大学基金がヘッジファンド投資増加へ http://media.yucasee.jp/posts/index/15390?oa=ymr6003 Tue, 14 May 2019 11:27:00 +0900 YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) http://media.yucasee.jp/posts/index/15390?oa=ymr6003
 ハーバード大学基金のN・P・ナーベカーCEOがヘッジファンドへの投資金額を増やしている。Bloombergの報道によると390億ドルのうち、130億ドルをヘッジファンドに投資し、その割合は全体の1/3に及ぶという。 ]]>
伝説のヘッジファンドマネージャーが新ファンド設立へ http://media.yucasee.jp/posts/index/15389?oa=ymr6003 Wed, 08 May 2019 12:09:00 +0900 YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) http://media.yucasee.jp/posts/index/15389?oa=ymr6003
世界トップクラスのヘッジファンドであったNevsky Fundを運営していたMartin Taylorが2019年の9月に新ファンドを設立して運用に復帰する計画だとBloombergが報道した。]]>