トップ >  ニュース >  記事一覧

ニュース  記事一覧

元村上ファンドのヘッジファンドが東芝筆頭株主に

元村上ファンドのヘッジファンドが東芝筆頭株主に

アメリカ子会社の原子力事業が巨額の損失を計上したことに端を発し、経営再建をめぐり揺れている東芝。 その東芝の筆頭株主になったのは、旧村上ファンド出身者が設立したヘッジファンドのエフィッシモ・キャピタル・マネージメントであると、複数の報道機関が報じた。

続きを読む >>

世界長者番付 20位以下も著名人物がズラリ

世界長者番付 20位以下も著名人物がズラリ

最終更新:2017年03月23日 14時30分

フォーブスより発表された世界長者番付。20位以降はどんな人がいるのか、ランキングを詳しく見てみよう。「この国では知らない人はいない商品を作っている会社の社長」「この国では一番のお金持ち」といった人は多いが、ほとんどが日本人はなじみのない人物だ。日本人にもなじみのある人物をピックアップし、解説する。

続きを読む >>

トップは252億ドル。ヘッジファンドマネジャー資産額ランキング

トップは252億ドル。ヘッジファンドマネジャー資産額ランキング

最終更新:2017年03月22日 15時00分

フォーブスが発表した世界の長者番付、著名ヘッジファンドマネジャーの資産額はどのくらいで、何位くらいにランク入りしているか見てみよう。

続きを読む >>

世界的に増加の億万長者ランキング 孫正義氏34位

世界的に増加の億万長者ランキング 孫正義氏34位

最終更新:2017年03月21日 17時30分

フォーブスが発表した2017年の世界億万長者番付で、ビル・ゲイツ氏が860億ドルで4年連続で1位となった。 今年は全世界で億万長者の数が13%も増加した記録的な年であり、その数は昨年の1810から233人増えて2043人、フォーブスがランキングの発表を始めて以来初の2000人超えであるとしている。

続きを読む >>

最も成功したヘッジファンドの「信頼型資金調達」

最も成功したヘッジファンドの「信頼型資金調達」

最終更新:2017年03月17日 11時45分

「アメリカで最も成功したヘッジファンドの1つ」とされるエリオット・マネジメント(運用資産328億ドル、約3兆8000億円)を率いるヘッジファンドマネジャー、ポール・シンガー氏が、新たな投資機会を最大限に活かすために、追加資金の調達を再開する見通しだと、ブルームバーグが報じた。

続きを読む >>

エアウィーブを研究開発。スタンフォード式「最高の睡眠」とは?

エアウィーブを研究開発。スタンフォード式「最高の睡眠」とは?

最終更新:2017年03月16日 10時00分

スタンフォード大学で睡眠についての研究をしている日本人がいる。 医学部教授であり、同大学の睡眠生体リズム研究所所長を務め、3月に初の日本語での著書となる『スタンフォード式最高の睡眠』を刊行した西野精治氏に話を聞いた。 西野氏は、多くのアスリートから支持されている寝具「エアウィーブ」の開発にも関わっている。

続きを読む >>

国王来日のサウジアラビアは極度の財政難

国王来日のサウジアラビアは極度の財政難

最終更新:2017年03月14日 10時30分

サウジアラビアのサルマン国王が来日し、その動向に注目が集まっている。 産油量世界一のサウジアラビアの王、文字通り「石油王」となればオイルマネーにモノを言わせたケタの違う買い物ぶりのイメージがあるが、現状はかなり異なっている。

続きを読む >>

1位は65.50%、2016年ヘッジファンドリターンランキング

1位は65.50%、2016年ヘッジファンドリターンランキング

最終更新:2017年03月09日 11時00分

HSBCオルタナティブインベストメントグループの投資家向け情報によると、2016年のヘッジファンド運用成績トップ20が面白いことになっている。

続きを読む >>

百貨店業界、なぜ三越伊勢丹だけが一人負け?

百貨店業界、なぜ三越伊勢丹だけが一人負け?

最終更新:2017年03月08日 10時00分

三越伊勢丹ホールディングスの大西洋社長(61)が、3月末に退任する方針を固めた。一人負けと言えるくらいの業績悪化。失敗の原因はなんだったのか? 古くからの顧客に取材し明らかにする。

続きを読む >>

あなたはどれ? 世界の大富豪の生き方、考え方6パターン

あなたはどれ? 世界の大富豪の生き方、考え方6パターン

最終更新:2017年03月06日 10時00分

大富豪の生き方を分析してみてわかったのは、大富豪といってもいろいろなタイプがいるということです。彼らの価値観や生き方を見ると、大きく分けて6つのタイプに分類することができました。この6つのタイプをご紹介しながら、それぞれのタイプ別に、どのようにして彼らが大富豪の仲間入りを果たしていったのかを見ていきたいと思います。

続きを読む >>

ヘッジファンドの報酬は高い? バフェットの語った本当のところ

ヘッジファンドの報酬は高い? バフェットの語った本当のところ

最終更新:2017年03月03日 13時30分

投資界の大御所、ウォーレン・バフェット氏が「ヘッジファンドの報酬は高すぎる」と株主に語ったと、ブルームバーグが報じた。 この報道だけを見て「ヘッジファンドは危険だ。損をしている」と考えるのは、あまりに早計だ。バフェット氏の実際の書簡から、彼の言葉の真意に迫ろう。

続きを読む >>

高所得な人ほど知っておきたい退職金の賢い運用方法 完全版

高所得な人ほど知っておきたい退職金の賢い運用方法 完全版

最終更新:2017年03月02日 12時30分

長年勤務した会社をこの度退職する、そして結構な額の退職金を得られる予定、そういう人もいるだろう。 まとまったお金で何を買おうか、自宅を改修するか、不動産に投資するか、それとも長年の夢だったお店をオープンするか……と夢は膨らむ。 光が強くなるほど、影も伸びているように、夢が膨らみ、期待も大きくなると、負の部分も生まれてくる。 大きな額の収入があるとなると、気になるのが税金だ。職金に対して、どのくらいの税金が課されるのか、申告はどのような形か、いつまでに納める必要があるのかなど、非常に気になるところだ。 大切なのは状況を知り、冷静に手を打っていく戦略だ。

続きを読む >>

退職金運用で、買ってはいけない3つの商品

退職金運用で、買ってはいけない3つの商品

最終更新:2017年02月28日 12時40分

長年勤めた会社を定年で退職し、今後の生活のために退職金を受け取る。 かつては退職金を少しずつ切り崩し、年金と合わせ使っていけば、今まで頑張ってきた分のご褒美として、贅沢をしながらでも充分に余生を送れたものだが、現在は平均で男性が80歳、女性が90歳まで生きる時代である。年金や退職金の制度がつくられたころとは状況が変わりすぎている。

続きを読む >>

退職金、4つの退職給付制度の違いを知ろう

退職金、4つの退職給付制度の違いを知ろう

最終更新:2017年02月27日 12時00分

「退職金」と「企業年金」について説明する。 一言で「退職金」と言っても、実は種類がいくつもある。一般的なものが「退職一時金」だ。会社が社員の退職を見越してその費用を積み立てておいたり、突然の退職に現金を工面するといったことが行われる。

続きを読む >>

ダニエル・ローブも投資 2017年注目の新興ヘッジファンド

ダニエル・ローブも投資 2017年注目の新興ヘッジファンド

最終更新:2017年02月24日 12時30分

巨額のマネーを扱うヘッジファンド界の大御所たちが、ニューヨークの新興ヘッジファンドに資金を投入していると、ビジネスインサイダーが報じている。

続きを読む >>

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする


写真:Getty Images
Twitter公式ナビゲーター twinavi