1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. グレート・プレジデント
  3. 中川功代表
  4. 商売はロマン/中川功

中川功代表

商売はロマン/中川功

2014.12.15

株式会社万葉創業社
代表取締役 中川功


中川功代表

【事業内容】
・岩塩にまつわる総合開発事業

【URL】
株式会社万葉創業社
http://www.manyo-marketing.net/
日本塩ソムリエ協会
http://www.salt-sommelier.jp/


Q1.過去に困難を乗り越えた体験を教えてください

今でこそ岩塩というものは一般に認知されるようになっていますが、当時は「色が付いている塩」に理解をいただくことも難しかったです。
当社で扱う岩塩はパキスタンやイランといった諸外国から輸入することが多く、そういった海外の国々との商習慣の違いには戸惑いました。
代金の支払いも、商品を受け取るよりも前に行う必要があり、キャッシュの面では随分と苦労しました。また、発注したものと違うものが届くなど、日本国内では考えられないようなこともたびたび起きました。
ただ、そういった厳しい状況の中でも「まず相手に与える」ことだけは忘れなかったことで、今日の成功があるのだと思います。

Q2.黒字経営の秘訣を教えてください

小規模の取引を大切にすることです。
私は商売というものは損得勘定だけで行っては失敗すると考えています。売り手の要求を押し付けることなく、本当に欲しいものを共創する意識を持つことを大切にしているのです。
当社には商品の買い付け、輸入、加工、販売まですべてをワンストップで行うことのできる環境があります。事業の外製化を極力減らし、本当の意味でお客様が求めている商品を1つからでもお届けすることで、他社の追従を許さない圧倒的な顧客満足を実現できているのだと思います。
今後は、私の運営する「塩ソムリエ協会」での活動もさらに活発にすることで、塩のグランドメーカーとしての立ち位置を不動のものにしていく所存です。

Q3.座右の銘

「絶えず世のため人のため」




特集「中川功代表」の記事一覧
もっと読む
  • 商売はロマン/中川功
    2014.12.15

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!


海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ