1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. グレート・プレジデント
  3. 後藤暁子代表
  4. 夢はGoogleを超えていく
    /後藤暁子

後藤暁子代表

夢はGoogleを超えていく
/後藤暁子

2014.12.19

株式会社オンラインコンサルタント
代表取締役 後藤暁子


後藤暁子代表

【事業内容】
・スマートフォンのGPSを使った動態管理 Smart動態管理の開発・販売
「タクシー検索 たくる」の開発
・Webシステム開発
・スマートフォンアプリ開発
・WordPressを利用したサイト作成
 など
【URL】
株式会社オンラインコンサルタント
http://onlineconsultant.jp/


Q1.過去に困難を乗り越えた体験を教えてください

リーマンショック時に業界の価格設定が大きく変わってしまったことです。
ホームページ制作など、当社の中核事業の料金が約3分の2になってしまいました。300万円で引き受けていた仕事が150万円で受注することも珍しくなかったです。
価格下落の影響は小さなものではありませんでしたが、とにかくこつこつと目の前にある仕事をこなしていくことに努めました。自社オリジナルのサービスを提供していかなければいけないと感じたのもこの時期です。
この時期を社員一丸となって乗り越えたことで、現在は9期目を迎えることが出来ています。

Q2.黒字経営の秘訣を教えてください

会社の利益を黒字にすることは、とても単純なことだと思っています、それは「経費を削減する」これに限ります。私は、これが黒字経営の秘訣と考えているので、会社が黒字か赤字かどうかはあまり大切なことではないと思っております。
あまり黒字経営に固執し過ぎてしまうと、会社が縮小していくことになるからです。長期的な目線で会社のミッション、ビジョンを達成することが出来るかどうかが、会社を永続的に繁栄していくことのカギだと思います。

Q3.座右の銘

「千里の道も一歩から」

◆お知り合いのグレート・プレジデント◆

株式会社必然 田端一雅代表

キソー工業株式会社 鈴木幹男代表


特集「後藤暁子代表」の記事一覧
もっと読む
  • 夢はGoogleを超えていく
    /後藤暁子
    2014.12.19

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!

あわせて読みたい

2016.12.09
投資の手法として最近よく名前を聞くようになった「ヘッジファンド」 よくわからないもの、投機、実体のつかめないもの、ハイリスク・ハイリターンで儲けは大きいが損もでかいと言われていることが多い。 ヘッジファンドとは何なのか、なぜあまり知られていないのかも含めて、どのようなものかを解説する。 …続きを読む

海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ