1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. グレート・プレジデント
  3. 山口真功代表
  4. 不動産投資の最先端を走る挑戦者
    /山口真功

山口真功代表

不動産投資の最先端を走る挑戦者
/山口真功

2015.01.13

有限会社フジマツ
代表取締役 山口真功


山口真功代表

【事業内容】
・不動産賃家業
・不動産投資業

【URL】
なし


Q1.過去に困難を乗り越えた体験を教えてください

独立前から一貫して不動産投資に携わっていたこともあり、創業後に何か特別な苦労に見舞われたということはありませんでした。これも偏に周りの方々の支えのおかげだと感じております。
ただ、独立前と変わったことが一つあるとすれば、叱ってくれる人がいないということです。楽なほうに流れてしまうことは簡単ですが、常に最高のパフォーマンスを発揮できるよう、自己研鑽を怠らないように意識しています。
今後も引き続き、フィリピン、インドネシア等、東南アジア地域の不動産へ積極的に投資を行っていくことで、さらなる発展を遂げていく所存です。

Q2.黒字経営の秘訣を教えてください

常にアンテナを張って、積極的に挑戦していくことです。
これまでも学生時代にはバックパッカーとして世界中を旅し、社会人になってからも単身アメリカへの留学を行うなど、様々な環境に飛び込んできました。それらすべてが現在の自分自身の血肉となっているのを感じます。
即断即決で動く自分の姿を見た周りの人からはよく「変わっている」と言われますが、自分ではそうは思いません。
現在は不動産投資に特化していますが、これから先、素敵なチャンスと仲間に恵まれればどんな事業にも挑戦していきたいと考えています。
結局のところ、黒字経営の為には「何をやるか」より「誰とやるか」を大切にするべきだと思います。

Q3.座右の銘

「リスクをとる」
ただ単に守備的にならないということではなく、攻めるべき時を正しく判断し、挑戦していくことを重視しています。

◆お知り合いのグレート・プレジデント◆

株式会社E-vol 川口ひびき代表からのご紹介


特集「山口真功代表」の記事一覧
もっと読む
  • 不動産投資の最先端を走る挑戦者
    /山口真功
    2015.01.13

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!

あわせて読みたい

2012.12.18
ネット環境の進化で、個人投資家がプロのように株式を短期売買し、FXサイトでは為替ディーラーの如く為替ディーリングができるようになった。しかし、それで実際にどれくらいの人が儲かっているのだろうか?  …続きを読む

海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ