1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. グレート・プレジデント
  3. 田端一雅代表
  4. マンガで世界を獲る/田端一雅

田端一雅代表

マンガで世界を獲る/田端一雅

2015.01.20

株式会社必然
代表取締役社長 田端一雅


田端一雅代表

【事業内容】
ビジネス&ITコンサルティング
マンガ&イラスト企画・制作・販売

【URL】
株式会社必然
http://www.hitsuzen.co.jp/


Q1.過去に困難を乗り越えた体験を教えてください

当社で最初に行っていたマンガに関する事業は、結婚式での新郎新婦の馴れ初めをマンガ化するというものでした。結婚式の待ち時間の間に読んで頂けるなど、大変好評を頂いていたのですが、他社も参入をしてきて、価格競争に巻き込まれ、収益が上がらないところまで来てしまったので撤退することになりました。
今ではその経験を生かし、他社の参入障壁の高い歯医者業界を市場に参画しており、その中でマンガストリームというサービスを提供しています。
お医者様の中に根強くある「自医院のPRへのニーズ」と、患者の方の中に在る「治療への不安」を、マンガを通じて同時に解消することのできるサービスとなっており、こちらでも非常にご好評をいただいています。
現在では過去に撤退を余儀なくされた苦い経験を乗り越え、価格競争に巻き込まれない領域において、しっかりとした立ち位置を確立できたと感じています。

Q2.黒字経営の秘訣を教えてください

ずっと続く会社を作りたいと考えているからだと思います。
一度大きな花を咲かせるのではなく、ゆっくり確実に、多くの方からストックでの収入を頂戴するビジネスを展開することです。
その視点に立ってみた時、日本人である私が世界に通用するサービスが出来る分野は何かと考えました。様々な方に相談をする中で見えてきたのが「マンガ」だったのです。収入の得方と事業領域の選択に成功していることこそが黒字経営の源泉になっているのだと思います。

Q3.座右の銘

「事を敬して信なり」

株式会社オンラインコンサルタント 後藤暁子代表からのご紹介


特集「田端一雅代表」の記事一覧
もっと読む
  • マンガで世界を獲る/田端一雅
    2015.01.20

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!

あわせて読みたい

2013.06.18
ダリオ氏の運用会社、ブリッジウォーター・アソシエイツの旗艦ファンドの「ピュア・アルファ」は、規模の大きさにもかかわらず、過去20年の平均リターンが14.7%と業界最高水準のトラックレコードを叩き出してきた。 …続きを読む

海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ