1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. グレート・プレジデント
  3. 柴田久恵代表
  4. 建設業界での飛躍/柴田久恵

柴田久恵代表

建設業界での飛躍/柴田久恵

2015.02.04

土佐工業株式会社
代表取締役 柴田久恵


柴田久恵代表

【事業内容】
総合建設業(公共事業・民間)

【URL】
土佐工業株式会社
http://www.tosa-c.com/


Q1.過去に困難を乗り越えた体験を教えてください

美容業界で経営を夢見てきた私は、起業の時点で、真逆の建設=男社会へ飛び込んでしまったのでその当時は、風当たりが冷たかったです。それが原動力となり、資格取得の為、現場の傍ら勉強に励みました。28歳で、起業当初の目標を達成してしまい、その後、仕事へのエネルギーが少なくなり、公私共に自分の人生、在り方、存在意義を求め、自問自答の日々でした。振り返れば、当時は会社のビジョンや何をしていきたいのかが曖昧になっていたこと、個人の将来へのビジョンが明確になっていなかったことが原因だったと思います。
ですが、それを機に、ポジティブに考えるようになり、会社をもっと成長させようという気概が生まれました。あの2年間は、道筋を決める方向転換期だったのではないかと思い、今の私にはプラスになっています。

Q2.黒字経営の秘訣を教えてください

一時、赤字になったことがありました。黒字経営を継続的にすることができたのは、様々な経営者とお会いすることで業界の固定観念に囚われることなく、柔軟に考えてきたからだと思います。周りの関係者から経営についてアドバイスを頂きながら経営をしてきましたが、 ある時、「自分で起業した限り、自分のやりたいことを納得する形でやりたい!」その想いが強くなり、経営を基礎から学ぶ為に勉強会へ積極的に参加しました。この業界では、女性社長は特殊な目で見られることが多いですが、だからこそ社員がプライドを持って仕事ができる会社にしていきたいと考えておりますし、大きな売上を生み出し莫大な税金を納める会社を目指しています。

Q3.座右の銘

「人生一度きり」
「初心忘るべからず」

◆お知り合いのグレート・プレジデント◆

株式会社イデアプロモーション 薮田桂代表


特集「柴田久恵代表」の記事一覧
もっと読む
  • 建設業界での飛躍/柴田久恵
    2015.02.04

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!


海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ