1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. グレート・プレジデント
  3. 株式会社ダイアナ 徳田充孝・代表取締役社長
  4. 女性の美を究極まで追求する/徳田充孝

株式会社ダイアナ 徳田充孝・代表取締役社長

女性の美を究極まで追求する/徳田充孝

2015.02.06
【我が社の成長と拡大の展望】

株式会社ダイアナ
徳田充孝・代表取締役社長





――貴社の業務内容をお話し下さい。

当社はフランチャイズの本部として今年7月で30年目を迎えますが、創業時より「女性美の原点はプロポーションにあり」という理念のもと、プロポーションメイキングの総合コンサルティング企業として、オリジナルの補整下着や栄養補助食品、ボディケア用品、化粧品などを使って、女性を理想的なプロポーションに導いております。

当社は1986年の創業以来、女性の身体に関する科学的データを丹念に積み上げてきました。現在までのデータ集積数は86万人以上に及びます。これは間違いなく世界一のデータ数だと思います。さらに、年齢1歳刻み、身長1cm刻みに理想的なプロポーションを定めています。そこへ向けてお客さまをカウンセリングして実現していくのが最大の特徴です。

当社は「女性の自立を応援する」というのもコンセプトにしています。下着の着方や美に関するカウンセリングをしますので、現在、全国に約800カ所あるフランチャイジーの経営者は全員女性です。これまでに多くの女性経営者の誕生を応援してきました。

――800店舗は全国に展開しているのですか?

ないのは秋田や島根など4県だけで、他の都道府県はすべて網羅しています。

――お客さまの年齢層は?

40代~50代のお客さまが多めではありますが、幅広い年齢層の方がいらっしゃいます。年代別ゴールデン・プロポーションコンテストを毎年開催していますが、エントリーする新規のお客さまの年齢層は20代~60代以上までさまざまです。

――価格帯的には富裕層の方々が対象ではないですか?

そうですね。富裕層の方々が多いです。ただ、20代の方でも購入できない価格ではありませんので、一般の美意識の高い方々にもお客様になって頂いています。美容の世界で本当に良いものは総じて他社でも価格は高めですから、当社のサービスが飛びぬけて高いということはありません。ただし、継続的にご購入されるのは富裕層の方々が多いのは事実です。

――たとえば補整下着を例にとると、同業他社より強いのはどのような点ですか?

まず、サイズが非常に多いです。ブラジャーのサイズ数の多さはギネスに認定されています。ボディスーツも多くのサイズを揃えています。サイズが多いということは、大きな方から小さな方まで対応するという意味もありますが、細かなサイズの違いに対応しているということに非常に大きな意味があります。それに対応するには、豊富なパターンと縫製力がなければいけませんが、当社の製品は100%、日本の専属工場で製造しています。女性の身体には直線の部分がありませんので、縫製ラインも裁断ラインもすべて曲線です。立体裁断、立体縫製を行うのが当社の特徴です。

――業績はいかがですか?

昨年度の総売り上げが約170億円です。利益は公開していませんが、EBITDA(利払い・税金・償却前利益)ベースで10億程度と、横ばいから増益基調にあります。

――今後はどのような戦略をお持ちですか?

当社のビジネスは下着販売でもなく、エステでもなく、サプリ販売でもなく、化粧品販売でもないという特殊なものです。しいて言えば「プロポーションづくり」です。この分野で競合する企業はありません。競合他社がいないだけに、お客さまにとっては「ここはいったい何をしてくれるところなのだろう?」というイメージがあります。そんな消費者の抵抗感を払しょくしたいと思っています。

サロンに来店されたお客さまには明らかに結果を出す自信があります。これを世の中の人にもっと知ってもらうのが目標です。一層のPRにより私たちの提供価値の「見える化」がキーワードです。一般の方々に安心して信頼して親しみを持って頂いてスタートして頂けるように尽力して参ります。おかげさまで認知率は上昇しており、第三者機関で行った認知率調査では、成人女性の約35%がダイアナを知っているという結果も出ています。さらに私たちのやっていることを、よりしっかりと知って頂きたいと思っています。

――社長の経営者としての夢はなんですか?

フランチャイズ事業をしていますので、会社の社是である「女性を美しくする、女性の自立を応援する」を実践して、たくさんの女性経営者を誕生させたいと思います。結果的にはサロン数と業績の拡大と、「ダイアナを利用してよかったな」というお客さまをより増やすことです。ダイアナが女性から憧れられるような存在になることが夢です。

【企業データ】


株式会社ダイアナ

 http://www.diana.co.jp/index.php



ダイアナは創業以来「女性美の原点はプロポーションの美しさにある」という理念のもと、プロポーションづくりの総合コンサルティング企業として、トータルな女性美を追求し続けてまいりました。私たちには、心身ともに光り輝く女性を多く誕生させてきたことで、成長してきたという誇りと自信があります。

創業30年目に入り、私たちは、永続的にお客様に愛される企業であるために、ダイアナはどうあるべきなのか、ダイアナはお客様になにを提供するために存在するのかということを考えました。そして、「すべての女性に、美しくなる人生を提供する」ために存在するのだという答えを得たのです。これこそがダイアナが企業を営む目的、真髄なのです。健康的に美しくなることが、女性にとって大きな自信と心からの輝きを生み、その方の人生までをも変えてしまう。私たちは、そんな「美しくなる人生。」を提供する、世界にたったひとつの企業を目指して日々力を注いでいます。

これからももっと、より多くの女性に、ダイアナで美しく生まれ変わっていただくために、そして、お客様の心から輝く笑顔に出逢うために、努力し続けていきます。


  • 女性の美を究極まで追求する/徳田充孝
    2015.02.06

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!


海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ