1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. グレート・プレジデント
  3. 村田弘子代表
  4. 成功は千にひとつ/村田弘子

村田弘子代表

成功は千にひとつ/村田弘子

2015.02.12

しあわせ相談倶楽部
代表 村田弘子


村田弘子代表

【事業内容】
■IT事業部
事業承継仲人 医院・中小企業経営者の事業承継を結婚で解決致します。

【URL】
しあわせ相談倶楽部
http://www.shiawasesodan.com

Q1.過去に困難を乗り越えた体験を教えてください

2年前に25年間に及ぶ会計事務所の内部の仕事に加え、結婚相談やFP業務をすることになりました。相続のタイミングでお邪魔したとき、お子様の結婚について相談をされる方も多数いらっしゃいます。晩婚化している現状では、年齢に関わらず事業承継や結婚について悩まれている方がとても多いのです。

私は日本の暖かい家庭を絶滅させたくないと考えていて、当たり前のような日常の「普通という贅沢」が続いていって欲しいと思っています。

初めは、相続といえば「死」を思い浮かべるから「辞めたほうがいい」とか「結婚相談と相続は一緒にやらないほうがいい」などの否定的ご意見も頂きました。

自分の根っこを掘り下げた結果、私は事業承継を「いきなりM&Aに持ち込んではいけない」という思いが強いことに気づきました。M&Aはとてもいい選択ですが、世間が晩婚化だからといって何も結婚の対策をしないで会社を手放すのはもったいないと思うのです。 会社は社長の人生の生き写しであるからです。会社のDNAを血族の遺伝子にのせていけることには 計り知れぬ意味があります。後継ぎを作り、100年企業に成長してほしいと思います。

そうだ!私は事業承継をM&Aでなく、結婚で解決する事業承継仲人だ!

そう考えるようになりやっと、自分が会計事務所で後継者育成に苦労してきた25年の意義を見出せるようになりました。

Q2.黒字経営の秘訣を教えてください

「大量行動」するということです。自分が動く回転をとことん速くしなければいけません。

また、座右の銘でもある「成功は千にひとつ」と常に思っていて、このように考えると疲れません。何故なら、1回で成功しなくても、あと999回トライすればうまくいくと単純に思えるからです。大体その途中で目標をクリアできますので、ラッキーを喜び、また出来るだけたくさんの行動をして たくさん失敗してこようと思うのです。

このようなことを常に意識しておくことで、結果的に行動スピードが速くなり、結果もついてくるのだと思います。

Q3.座右の銘

「成功は千にひとつ」

一般社団法人 フリーエージェントジャパン 山口マキ代表からのご紹介


特集「村田弘子代表」の記事一覧
もっと読む
  • 成功は千にひとつ/村田弘子
    2015.02.12

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!

あわせて読みたい

2015.01.19
弊社のミッションは「Made in Japan」から「Made with Japan」です。具体的には日本企業が世界を視野に入れたイノベーションを実現できるようにするために、日本と海外を行き来できるハイブリッドな人材として外国人留学生を企業に紹介しています。 …続きを読む

海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ