1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. グレート・プレジデント
  3. 道下龍生代表
  4. 教育支援による貧困からの脱却/道下龍生

道下龍生代表

教育支援による貧困からの脱却/道下龍生

2015.02.16

一般財団法人時遊人
代表理事 道下龍生


道下龍生代表

【事業内容】
タイ、ベトナムへの教育支援

【URL】
一般財団法人 時遊人
http://jiyu-jin.org/


Q1.過去に困難を乗り越えた体験を教えてください

ボランティア事業というのは継続していかなければ意味がありません。
別にある収益事業がうまくいっている時にはたくさん支援をして、うまくいっていない時には支援をしないというのでは、現地のスタッフや支援先の子供達は不安ですし信頼してくれません。
自分の経済状況が厳しいときも、変わらずに支援し続けなければならないというのは、難しいことでした。

Q2.黒字経営の秘訣を教えてください

自分の身の丈に合った目標設定をすることです。
いきなり大きな支援をしようとは考えず、無理のない範囲の支援をコツコツ続けていくことで緩やかな拡大を目指しました。
一般の事業とは違い、収益の拡大を目指しているわけではないですが、支援先の望んでいるものをもっと叶えてあげよう、もっと叶えてあげようとやり続けた結果、団体としては黒字になっていたという感じです。

Q3.座右の銘

「明日死ぬかのように遊び、永遠に生きるかのように学ぶ」

◆お知り合いのグレート・プレジデント◆

有限会社ライフアドバイザーコーポレーション 佐藤 康高代表


特集「道下龍生代表」の記事一覧
もっと読む
  • 教育支援による貧困からの脱却/道下龍生
    2015.02.16

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!


海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ