1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. グレート・プレジデント
  3. 常岡晋太郎代表
  4. ajitoは飲食業でなくサービス業/常岡晋太郎

常岡晋太郎代表

ajitoは飲食業でなくサービス業
/常岡晋太郎

2015.02.17

株式会社ajito
代表取締役 常岡晋太郎


常岡晋太郎代表

【事業内容】
飲食店舗の経営・運営
飲食店舗のコンサルティング

【URL】
株式会社ajito
http://www.ajito.in


Q1.過去に困難を乗り越えた体験を教えてください

前職でCM制作の会社に勤めていたのですが、そこでエンドユーザーから直接評価を頂ける仕事に魅力を感じていました。起業を意識するようになったのは社会人2年目の時です。
社会人になると、学生の時とは違って仲間内で会う機会がなかなか難しくなってきますよね。そんな中、自分と仲間にとっての居場所、たまり場を創れるようになりたいと考え、親友と語り合ったのがきっかけでした。エンドユーザーから一番近い所で働ける業界はどこだろうと考えた結果、たどり着いたのが飲食業界でした。
創業当時は経営のノウハウもなかったですし、飲食業界で働いた経験もほぼありませんでした。しかし、お客様に必要とされるお店を創りたいという思いから、創業前に本気の接客術等を学ぶため、西麻布の一流レストランに頼み込んで時給なしで働き、文字通り丁稚奉公で学ばせて頂いた事もあります。
創業してからはサービス業として当然な事を当然行うべくホスピタリティを意識し人間力を高め、経営者としての筋を通す覚悟を胸に経営を行っています。

Q2.黒字経営の秘訣を教えてください

何においても、人間力が最も重要だと考えています。
特に、お客様との距離が近い飲食業界において、どのような人からサービスを受けるかというのは、お店の印象を決定づける最も大きな要素となります。どんなに美味しい食材を使っていても、店員の態度が悪ければそのお店のファンになろうとは思いませんよね。社会にとって存在意義のある企業でなければ存続し続ける事はできません。
ajitoはお客様にとって「様々なシーンで必要不可欠な居場所」を提供し続けられるお店になりたいと考えています。これからも人として大切な事を意識しつつ、多くのお客様に必要とされ応援されるお店を創り続けたいと考えています。

Q3.座右の銘

「有言実行」


特集「常岡晋太郎代表」の記事一覧
もっと読む
  • ajitoは飲食業でなくサービス業/常岡晋太郎
    2015.02.17

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!

あわせて読みたい

2012.09.08
カリスマ投資家として今でも世界中の投資家から人気絶大のジム・ロジャーズ氏。いまだに衰えることのない投資に対する鋭い慧眼には、皆が一目置いている。そのロジャーズ氏が日本のユーザーに向けて「強い円に自信を持て」と熱いメッセージを寄せた。 …続きを読む

海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ