1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. グレート・プレジデント
  3. 西村公児代表
  4. 緻密な計画、大胆な行動/西村公児

西村公児代表

緻密な計画、大胆な行動/西村公児

2015.02.20

株式会社ルーチェ
代表取締役 西村公児


西村公児代表

【事業内容】
■通販専門のコンサルティングサービス
■10億通販塾(主宰)

【URL】
株式会社ルーチェ
http://luce-consulting.com/

Q1.過去に困難を乗り越えた体験を教えてください

お客様から頂く対価以上の価値を提供しようと常に思っています。そのためには、私が、お客様視点になるように自分が案件に追い込まれているときも、追い込まれていないときも俯瞰で全体を見るということを意識しています。

しかし、社長業をやっていると誰からも注意をされないため、ついつい自分を見失いかける時期があります。そんなときには、人生の師匠、経営者に助言を頂き、救われているのです。

自分の経営判断に対するバランスが良くないときでも「方向性のヒントを出して頂ける」師匠、経営者の存在が自分の中で大きいと感じています。

Q2.黒字経営の秘訣を教えてください

先程も申し上げましたが、お客様から頂く対価以上の価値を提供し続けることが一番の秘訣だと思います。

そして、私が強く感じているのが、最初にコミュニケーションが必要だということです。コミュニケーションができていると、お客様との特別感が生まれます。お客様との特別感が生まれると、次は信頼関係へと変わっていくのです。

コミュニケーションは、一方的に情報を提供しているだけでは、お客様の満足度が上がりません。商品やサービスの付加価値をお客様とともに探り、創り出していくのが私の仕事です。

Q3.座右の銘

「緻密な計画、大胆な行動」

◆お知り合いのグレート・プレジデント◆

株式会社創新ラボ 下山雄大代表


特集「西村公児代表」の記事一覧
もっと読む
  • 緻密な計画、大胆な行動/西村公児
    2015.02.20

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!

あわせて読みたい

2013.05.31
米ヘッジファンドのサードポイントが、ソニーにエンターテインメント部門の分離と上場という大胆な提案をしたことが話題となっている。私はこの動きは、今後、日本企業が物言う株主と対話していく上で試金石となる重大な事例だと考えている。さらに、日本の企業や産業、社会の構造改革を進めるための第一歩になるかもしれない。 …続きを読む

海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ