1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. グレート・プレジデント
  3. 落合文四郎代表
  4. 人のあらゆる可能性を切り拓く/落合文四郎

落合文四郎代表

人のあらゆる可能性を切り拓く
/落合文四郎

2015.02.20

アルー株式会社
代表取締役社長 落合文四郎


落合文四郎代表

【事業内容】
グローバル人材育成
海外派遣研修
新人・若手の戦力化
OJTトレーナー育成
管理職・マネジメント強化
ビジネススキル

【URL】
アルー株式会社
http://www.alue.co.jp/


Q1.過去に困難を乗り越えた体験を教えてください

困難なことは常に起こります。ただ、そのような状況が起きた時に私が心がけていることは、「成せばなる、解決できない問題は自分には起こり得ない」という考えです。困難な問題というものは、目指すべきものと現状とのギャップです。それは、超えるべきであり、日々解決していくことが成長であって、常に課題は存在するのです。

弊社のミッションは「夢が溢れる世界の為に、人のあらゆる可能性を切り拓く」ですが、そのミッションをベースに社内の部門それぞれで、毎年ビジョンを作る取り組みをしています。

我々が目指すべき姿はどんな姿なのか、次の課題は何なのか、を明確にした上で、その為に何をすべきかを考え、日々の仕事に落とし込むことで、社員全員がチャレンジする気持ちを持って、仕事に取り組めます。

Q2.黒字経営の秘訣を教えてください

「会社が継続的に成長すること」を大切にしています。’’適正な成長率’’こそ、重要な要素です。これまでの経験上、成長率120%に推移することが会社の継続的な成長の秘訣だと考えます。150%を目指すと、一時的な成長は望めますが、社員に負担をかけてしまい、どこかでその影響が出てしまいます。

120%の成長率の内訳は100%のリピート率と15~20%の新規開拓です。
この業界の場合は、リピート率が非常に大切です。お客様からリピートをして頂く為には、お客様の目的と方向性を明確にし、成果に繋げる取り組みをしなければなりません。

当たり前をやり続けること。これに尽きます。

Q3.座右の銘

「まずはやる できるまでやる」


特集「落合文四郎代表」の記事一覧
もっと読む
  • 人のあらゆる可能性を切り拓く/落合文四郎
    2015.02.20

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!


海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ