1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. グレート・プレジデント
  3. 宮崎航代表
  4. リッチメディア広告で圧倒的No.1を狙う / 宮崎航

宮崎航代表

リッチメディア広告で圧倒的No.1を狙う / 宮崎航

2015.02.25

株式会社ヒトクセ
代表取締役社長 宮崎航


宮崎航代表

【事業内容】
・広告サービス
【URL】
ヒトクセ会社HP
http://hitokuse.com/
ダイナミックネイティブアド カメレオン
http://chameleon-ad.com
動画広告 Smart Video
http://smartcanvas.net/video
リッチ広告 Smart Canvas
http://smartcanvas.net


Q1.過去に困難を乗り越えた体験を教えてください

当社は広告クリエイティブのソリューションを提供していますが、現在のように広告にフォーカスするまでは苦労も多かったです。
特に立ち上げの時期は自社サービスでなかなか収益が上がらず、受託開発の案件をいただき、小さなマンションの一室で社員全員で夜通し仕事に取り組むことも珍しくありませんでした。当時は寝る間も惜しんでタフに仕事に取り組んでいたため、その時に磨かれたスキルが現在の開発にも活きているのを感じます。キャッシュフローを回しながらスキルを磨くことが出来たのは周りの方々の支えのおかげに他ならず、非常に恵まれていたなと感じます。
広告クリエイティブのソリューションを提供してから1年ほど経ちますが、これまでのところ非常に順調に成長することが出来ています。
今後はアジア地域への進出も積極的に展開し、今まで以上のスケール感で事業を拡大していきたいと考えています。その為には、ネイティブアド、動画広告、リッチ広告という三本柱を支える当社の持つ「開発力」により一層の磨きをかけていく所存です。

Q2.黒字経営の秘訣を教えてください

やはり「自分たちの得意なことにフォーカスすること」が非常に重要であると思います。
当社の場合はWeb広告の中でもHTML5や画像解析を活用したリッチメディア広告という事業領域にリソースを集中的に分配しており、その開発力には絶対の自信を持っています。
また、当社の場合平均年齢も20代後半と非常に若い会社ですので、全ての事業に対しスピード感を持って取り組むことが出来ています。圧倒的な行動力と堅実なスキルという二面性をメンバー全員が持つことで、競争の激しいアドテクノロジー市場で結果を出し続けているのだと思います。

Q3.座右の銘

「夢見ることが出来るなら、どんなことでも実現できる」

◆お知り合いのグレート・プレジデント◆

株式会社futurelabo 金山晴紀代表からのご紹介


特集「宮崎航代表」の記事一覧
もっと読む
  • リッチメディア広告で圧倒的No.1を狙う / 宮崎航
    2015.02.25

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!


海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ