1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. グレート・プレジデント
  3. 野下健司代表
  4. 自分で人生を変えろ!/野下健司

野下健司代表

自分で人生を変えろ!/野下健司

2015.02.26

株式会社久慈食品

代表取締役 野下健司

野下健司代表

【事業内容】

  • 食品(主におつまみ・珍味)の企画・製造販売

  • 【URL】

  • 株式会社久慈食品
  • http://www.kujifood.co.jp/
  • Q1.過去に困難を乗り越えた体験を教えてください


    約20年前でしょうか。マーケットの時代的な大きな変化により、業績が大幅に悪化したことがありました。当時、弊社のお客様は酒屋様が大部分を占めており、ディスカウントストアの出現により、お店をたたむ御取引先様が増えて行った結果我が社も業績悪化という苦しい経営状況が続いて行きました。

    企業というのは経営が悪化すると、悪い事ばかりが起きるもので、我が社も御多分に漏れず、悪化する経営状況に輪をかけるように、社員が辞め、社内の雰囲気は更に悪化し、更に苦しい経営状況が続きました。まさに、心の休みどころのない毎日でしたね・・・。 そこで、既存の御取引先様だけでは会社の業績は縮小する一方であると大きな危機感を感じ、先代と二人で必死に新規開拓を行っていきました。

    こうして今振り返ってみると、その当時苦しい中にも「必ずいつか良くなる!」と信じて仕事をしてきたからこそ、今も会社を存続させてもらっていると感じています。
    いかなるどんな逆境に置かれても、とにかく常に前を向き、自分の力の限りを尽くして、“アカルイミライ“を信じることです。


    Q2.黒字経営の秘訣を教えてください


    ありません。ただすべての経営者に共通して言えることは「やり続ける」ことが非常に重要であり、会社を継続するための必要最低限の要素だと感じています。これは私の理念です。

    私は、大学を出ていません。高卒で21歳の時に弊社へ入社しました。世の中の同世代の大卒の社会人と比べ、初期能力の低い私がどうやったら超えることができるかと考え、行動してきた結果、“努力を継続することしかない“と行きついたのです。
    会社組織の作り方でもそうですが、何かやろうと決めたことは、何が何でも必ず貫き通す!私はそんな社風そんな会社を作って来ましたし、これからもその気持ちを貫いて行きたいと思っています。


    Q3.座右の銘


    「自分で人生を変えろ!」





    特集「野下健司代表」の記事一覧
    もっと読む
    • 自分で人生を変えろ!/野下健司
      2015.02.26

    日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!

    あわせて読みたい

    2016.12.09
    投資の手法として最近よく名前を聞くようになった「ヘッジファンド」 よくわからないもの、投機、実体のつかめないもの、ハイリスク・ハイリターンで儲けは大きいが損もでかいと言われていることが多い。 ヘッジファンドとは何なのか、なぜあまり知られていないのかも含めて、どのようなものかを解説する。 …続きを読む

    海外投資新聞に関するみなさんの声
    関連する海外投資新聞の記事
    ページトップへ