1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. グレート・プレジデント
  3. 谷中教隆代表
  4. 人を成長させる環境を整備し、企業の成長を支える/谷中教隆

谷中教隆代表

人を成長させる環境を整備し、企業の成長を支える/谷中教隆

2015.03.11

株式会社ラディア

代表取締役 谷中教隆

谷中教隆代表

【事業内容】

  • 経営・人事労務に関する総合コンサルティグ事業
  • 企業経営上のリスク・マネジメントコンサルティング事業
  • 企業に対する経営の判断及び総合診断
  • マーケティングリサーチ及び経営情報の調査業務

  • 【URL】

  • 株式会社ラディア
  • http://www.radia.co.jp/
  • Q1.過去に困難を乗り越えた体験を教えてください


    創業当初から、毎日が楽しいと感じており、苦労したという体験はありません。仕事面で強く意識していることは、大変なことを自分の中で選択していくことです。コンサルタントは経験がものを言う職業ですので、その時どんなに大変なことであっても経験に繋がりますし、今後に必ず活きてくると思っています。


    Q2.黒字経営の秘訣を教えてください


    自分の決断が100%正しいわけではなく、自分一人で物事を決めないという想いが根底にあり、あくまでも社長が決めるのではなく、従業員の代表として決めていくことが理想だと思っています。ですから、社長として先導していくというより、むしろ、従業員を支える存在になりたいなと考えます。あえて秘訣をというのであれば、従業員が楽しめる環境作りをすることでしょうか。サービス業では特にですが、従業員が満足し、幸せになれば、それはクライアント様への最高のサービスに繋がり、高いモチベーションで仕事をすることができますし、会社への愛着が大きければ、他社にいいものを提供できると思うのです。


    Q3.座右の銘


    「温故知新」


    昔から現在までずっと残っているもの・続いているものは何かしらの意味があると思っています。しかし、ただ残しているだけでは意味をなさなくなってしまっているものも多く存在しています。そういったものを時代にあったものに変えていかねばならないとも考えており、昔のものを温めるだけでなく、新しいものを発見できるような人物になれればいいと思っています。


    特集「谷中教隆代表」の記事一覧
    もっと読む
    • 人を成長させる環境を整備し、企業の成長を支える/谷中教隆
      2015.03.11

    日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!


    海外投資新聞に関するみなさんの声
    関連する海外投資新聞の記事
    ページトップへ