1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. ニュース
  3. 国で最も裕福なヘッジファンド・マネジャー、資産約1800億円

ニュース

英国で最も裕福なヘッジファンド・マネジャー、資産約1800億円

2012.11.29
 欧州最大規模のヘッジファンド、英ブレバン・ハワード・アセットマネジメントの共同創立者である、アラン・ハワード氏が英国の最も裕福なヘッジファンド・マネジャーであることがサンデータイムズでわかった。

 

 ハワード氏の資産は14億ポンド(約1,834億円)で、2位のウィントン・キャピタル・マネジメントのデイビッド・ハーディング氏の9億ポンド(約1,179億円)に5億ポンドの大差をつけている。 3位はパンプローナ・キャピタルマネジメントのアレキサンダー・ナスター氏は8億8500万ポンド(約1,159億円)、4位はムーア・キャピタルマネジメントのルイス・ベーコン氏は8億2000万ポンド(約1,074億円)。 5位にはブルークレスト・キャピタルのマイケル・プラット氏で6億5千万ポンド(約845億円)。

 ロンドンは世界第二のヘッジファンドセンターで650ものファンドが存在する。ハイドパークにつながるカーゾンストリートは影響力のあるヘッジファンドが集まる中心地で、巨額の資産が運用されている。

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!


海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ