1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. ニュース
  3. ヘッジファンド、米不動産マーケットに明るい展望

ニュース

ヘッジファンド、米不動産マーケットに明るい展望

2012.12.06
 ジョン・ポールソン氏率いる米ポールソン&カンパニーは、不動産市場の上昇で好調を続けていることがフィンオルタナティブでわかった。ポールソン・リアルエステート・リカバリーファンドの資産価値は2009年の設定以来倍増している。

 

 ポールソン氏は米国住宅市場の見通しについて強気で、2番目の不動産ファンドも立ち上げる予定である。

 欧州債務危機に対する悲観的な見方で大きな損失を被ったポールソン氏だが、住宅や不動産担保証券への投資は好調で、クレジット・オポチュニティ・ファンドは11月に6%上昇した。

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!

あわせて読みたい

2013.05.31
米ヘッジファンドのサードポイントが、ソニーにエンターテインメント部門の分離と上場という大胆な提案をしたことが話題となっている。私はこの動きは、今後、日本企業が物言う株主と対話していく上で試金石となる重大な事例だと考えている。さらに、日本の企業や産業、社会の構造改革を進めるための第一歩になるかもしれない。 …続きを読む

海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ