1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. ニュース
  3. エール大学、ヘッジファンド投資比率高める

ニュース

エール大学基金、ヘッジファンドの投資比率を高める

2013.01.22
 大学基金でハーバードに次ぐ2番目の規模を誇るエール大学基金がヘッジファンドへの投資拡大を計画しているとFIN alternativesでわかった。ヘッジファンドへの投資比率を昨年の14.5%から18%に高めるとしている。

 

 昨年はヘッジファンドへの投資を控えていたが、現金持分を減らしてヘッジファンドとプライベートエクイティに仕向ける。投資比率の増加分に基づくと6億ドル以上をヘッジファンドに向ける可能性がある。

 エール大学基金はヘッジファンド投資における先駆者であり、同基金の規模は193億ドル、昨年6月30日期末とする一年間のリターンは4.7%であった。

ソース:FIN alternatives(2013年1月17日付)

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!

あわせて読みたい

2012.09.08
カリスマ投資家として今でも世界中の投資家から人気絶大のジム・ロジャーズ氏。いまだに衰えることのない投資に対する鋭い慧眼には、皆が一目置いている。そのロジャーズ氏が日本のユーザーに向けて「強い円に自信を持て」と熱いメッセージを寄せた。 …続きを読む

海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ