1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. マスコミの見方
  3. 円にまだ下げ余地あり=竹中平蔵氏

マスコミの見方

円にまだ下げ余地あり=竹中平蔵氏

2013.01.28
竹中平蔵氏はまだ一段と円には下げ余地があると述べ、日本が円安誘導しているとの一部の海外からの批判を退けた。 竹中氏は安倍氏の経済ブレーンであり、日銀の次期総裁候補でもある。 同氏は「円相場の最近の下落は、過剰な強さからの修正の過程。この訂正の動きは始まったばかり」と述べ、最近の円相場の動きを肯定した。

ソース:ウォール・ストリート・ジャーナル(2013年1月28日付)

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!


海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ