1. ヘッジファンドや海外投資の情報なら海外投資新聞 HOME
  2. ニュース
  3. ヘッジファンド、商品先物の買いを拡大

ニュース

ヘッジファンド、商品先物の買いを拡大

2013.01.29
 米商品先物取引委員会(CFTC)が発表したウィークリー・データによると、ヘッジファンドなど大口投機筋による米国の18銘柄の先物・オプションの買い越しが1月22日末の週で11%増加した。FIN alternativesによるとこれは昨年7月以来の大幅な増加である。

 

 綿花は2年ぶり、大豆は10カ月ぶりの買い越しとなったほか、原油価格の買い越しも4カ月ぶりに大幅増加しており、投資家のマインドが強気になっていることがうかがえる。商品先物相場の上昇は世界経済回復期待の高まりを示唆しているものと言えよう。

  ソース:FIN alternatives(2013年1月28日付)

日本国内では入手困難の高利回り実績のある一流海外ヘッジファンドへの投資機会を手に入れるノウハウを限定公開!

あわせて読みたい

2013.05.31
米ヘッジファンドのサードポイントが、ソニーにエンターテインメント部門の分離と上場という大胆な提案をしたことが話題となっている。私はこの動きは、今後、日本企業が物言う株主と対話していく上で試金石となる重大な事例だと考えている。さらに、日本の企業や産業、社会の構造改革を進めるための第一歩になるかもしれない。 …続きを読む

海外投資新聞に関するみなさんの声
関連する海外投資新聞の記事
ページトップへ